【水道局指定工事店】広島のトイレ・台所の排水管のつまりやお風呂・水漏れ修理なら「ひろしま水道職人」 » 洗面所から出る水が濁る、悪臭がする場合の対処法

広島 地元密着
0120-492-315 水道修理の24時間受付 お見積もり無料

水のコラム

洗面所から出る水が濁る、悪臭がする場合の対処法

2021年05月06日 洗面所のトラブル


毎日使用する洗面所ですが、水を使ったら悪臭がした、水が濁っているという経験をした人もいるでしょう。もしこのような状況に見舞われた場合、普通に使用しても大丈夫なのか、健康に害はないのかなどが気になり、安心して使えなくなります。そこで水が濁る場合や、悪臭がする場合にはどう対処すればよいのかについて、解説します。

水が濁る場合はまず色を確認する

水が濁ると言っても、白く濁る場合もあれば赤茶色になる場合もあります。そこで水がどのような色になっているのかを確認することで、ある程度水の状態を知ることができるのです。

・白く水が濁る場合
洗面所の水が白く濁る場合には、空気が原因である可能性が高いです。水の圧力が急激に変わり、空気が大量に混ざることで水が白くなることもあります。空気が原因で白く濁っている場合には、しばらく水を出しておくことですぐに元に戻りますし、健康被害が出ることもありません。場合によっては水を出したときには白く濁らないのに、お湯を出すと白く濁ることもありますが、お湯であっても少し出しっぱなしにしておけば元の色に戻るでしょう。

問題なのはしばらく水を流していても、元通りにならない場合です。元通りにならない場合には、水道管が腐食して亜鉛が流れ出している可能性があります。特に亜鉛メッキ鋼管を使用している場合には、亜鉛が流れ出している可能性が高いと言えるでしょう。頻繁に水が白く濁る場合には、亜鉛メッキ鋼管の寿命でもあるので、水道管の交換が必要になります。

・赤茶色に水が濁る場合
赤茶色に水が濁る場合には、水道管の錆が流れ出ている可能性が高いので、水道管の交換が必要です。しばらく水を出すと改善されることもありますが、しばらくすると再び水が赤茶色に濁ることもあるので、早急に業者へ連絡するのが望ましいでしょう。集合住宅の場合には、自宅だけではなく隣や上下階の部屋でも同じような現象が発生している可能性も高いです。もし顔見知りであれば、隣や上下階の住人に水が赤茶色になることはないか聞いてみるのもよいでしょう。

・黒っぽく水が濁る場合
めったにあることではありませんが、たまに黒っぽい水が出てくることもあります。これは二酸化マンガンという成分が水道管から剥がれ落ちて流れてくるのです。この二酸化マンガンが塩素と反応すると、黒っぽい色になって出てきます。しばらく流せば元通りになる可能性が高いですが、戻らないときには業者に連絡をして直してもらいましょう。少量であれば健康被害はありませんが、洗濯に使用すると衣類に色が付くので注意が必要です。

洗面所の水から悪臭がする

洗面所から出る水のトラブルは、水の濁りだけではありません。水は濁っていないけれど、変なにおいがするトラブルを経験した人もいるでしょう。もしくは水も濁っていて、悪臭が酷いというケースもあります。では、洗面所の水から悪臭がする場合には、どのような原因があるのかを見ていきましょう。

・鉄臭い悪臭がする
水から鉄臭い悪臭がする場合には、水道管が劣化している可能性があります。特に鉄臭さだけではなく、水の色が赤茶色になっている場合には、高確率で錆が発生している状態です。しばらく水を流しても臭いや色が改善されない場合には、水道管の交換が必要な場合もあります。

・かび臭い悪臭がする
自らかび臭い悪臭がする場合は、水道管が原因である可能性は低いです。貯水槽がある場合には、貯水槽が不衛生な状態になっている可能性もあるので、管理者に問い合わせてみましょう。貯水槽に問題がない場合や、貯水槽が設置されていない場合には、浄水場に原因がある可能性が高いので、水道局へ連絡することをおすすめします。

業者に連絡する前にできる対処法

洗面所の水が濁っている、もしくは悪臭がする場合、業者に連絡をする前に確認しておくべきことがあります。それは

・洗面所などの特定の場所だけ水の濁りや悪臭がするのか
・混合水栓の場合、お湯か水の片方だけで濁りや悪臭がするのか
・しばらく水を流しても改善されないか


この3点となります。

集合住宅の場合には、隣や上下階で同じ現象がないか確認しておいたほうがよいでしょう。このような情報を事前に業者に伝えることで、原因の特定がしやすくなり、修理を円滑に行ってもらいやすくなります。面倒でも水の濁りや悪臭が発生したときには、必ず確認をしておきましょう。

水の濁りや悪臭も即座に改善できるひろしま水道職人

普段何気なく使用している水道水から水の濁りや悪臭が発生したら驚かれるでしょう。そんなときには落ち着いて対応してください。まず水をしばらく出しておき、元の状態に戻るか確認します。元に戻れば問題ありませんが、戻らない場合や、戻っても水の濁りや悪臭が再度発生する場合には、ひろしま水道職人まで連絡してください。

広島市や福山市、東広島市や三島市、廿日市市など広いエリアに対応しているので、すぐに駆け付けて修理を行います。わからない点や不安な点なども、相談していただければ丁寧に回答させていただきます。

広島のトイレのつまり・水漏れは、水道修理の専門店「ひろしま水道職人(広島水道職人)」

お電話一本ですぐに駆けつけます!

ひろしま水道職人(広島水道職人) 0120-492-315

ひろしま水道職人(広島水道職人) 0120-492-315