【水道局指定工事店】広島のトイレ・台所の排水管のつまりやお風呂・水漏れ修理なら「ひろしま水道職人」 » 洗面所の臭いが気になるのはなぜ?悪臭の対処法について

広島 地元密着
0120-492-315 水道修理の24時間受付 お見積もり無料

水のコラム

洗面所の臭いが気になるのはなぜ?悪臭の対処法について

2021年10月08日 洗面所のトラブル


毎日使う洗面所、誰もが清潔に保ちたいものです。しかし突然「洗面所の臭いが気になる」ということもあるでしょう。朝起きてすぐに顔を洗うとき、朝一番から悪臭に襲われると、テンションはガタ落ちです。そんな気になる臭いの対処法をご紹介していきます。

洗面所からある日突然悪臭が?悪臭の原因とは?

突然来る洗面所からの悪臭ですが、一体臭いの原因はどこなのでしょうか。洗面所といえば、手を洗ったり顔を洗ったりする場所です。私たちが洗った顔の皮脂汚れ、歯磨きをした後の歯磨き粉など普段の生活の汚れが、洗面所の臭いとなっているのです。

普段生活しているとあまり気付かないのですが、掃除ができていなかったり、水漏れしていたりトラブルが出てくると、そこから悪臭を放ちます。では、洗面所からの臭いが気になってきた場合、どうすればよいのでしょうか。

悪臭の原因がどこからきているかを突き止める

洗面所の臭いが気になり始めたら、まずは臭いの原因がどこからきているのかを突き止めるのが先決です。洗面台自体が原因なのか、洗濯機を洗面所に置いている人は、洗濯機の排水管が臭いの原因の場合もあります。場所によって臭いに対する対処法が異なります。

・洗面台周りのシンクや洗面ボウルから臭う
臭いの原因の1つ目は、一番よく使うシンクや洗面ボウルからです。たとえば、歯を磨いたときに口をゆすぐのは洗面ボウルの中になります。また、顔を洗うときも同じく洗面ボウルの中です。そういった日常生活で使う洗顔や歯磨き粉の汚れが洗面ボウルに付着するのです。

そこでよく水で流せばよいですが、最近は節水のものも多いので、せっけんカスの汚れが水で流れきれず付着したままになり、ぬめりになります。さらにそのぬめりを放置すると、やがて臭いに変わってきます。

・洗面台の排水管から臭う
洗面台の排水溝には、知らず知らずのうちにたくさんの異物を流している可能性があります。たとえば、髪を梳いたあとの髪の毛や、髭を剃ったあとの髭も、いつの間にか流してしまっているということもあるでしょう。

そういった日常生活の汚れがせっけんカスと絡み合って、ヘドロのようになり排水管を詰まらせてしまいます。その結果、排水管が詰まってしまい、下水のような臭いを放つのです。

一方で、排水トラップ部分がつまっているのであれば、分解して掃除することによってつまりを取り除けます。ゴミが排水管をつまらせているケースもあれば、排水パイプが破損しているケースもあります。また、洗面所の下の収納扉に物を詰め込み過ぎて排水パイプが破損したり、ずれてしまったりしている場合も稀にあるので、詰め込みすぎには気をつけましょう。

・洗濯機の排水口から臭う
洗面所に隣接して洗濯機を置いている家庭は非常に多いです。この洗濯機の排水口が臭いの原因になっていることもよくあります。洗濯機の排水口は、とても掃除がしにくく、糸くずや埃もすぐにたまってしまいます。

さらにその糸くずや埃が洗濯機の排水から流れてくるせっけんカスなどのゴミと混ざり合ってヘドロになり、排水口をつまらせるのです。排水口がつまることによって、下水のような臭いが発生してしまいます。そうならないためにも、洗濯機の排水口の掃除を、きちんとしてください。

パッキンが古くなり臭いが漏れることも

洗面所の臭いが気になると、洗面ボウルや排水溝などをチェックしがちですが、パッキンが原因で臭いがすることもあります。またパッキンも古くなるので古くなったら交換してください。パッキンは永久ものではないのです。パッキンは、パイプの継ぎ目に設置されています。このパッキンが正常に働かないと、水漏れの原因になり、臭いの原因になるのです。

・パッキン交換、安く仕上げるならDIYも可能
パッキンが傷んでいるのなら、適合するパッキンをネットやホームページから注文して付け替えることも可能です。自分で交換するので、費用もお得にすみます。もし自分でパッキン交換するのに自信がない人は、業者に頼みましょう。

悪臭を防ぐには、定期的な掃除が大切

洗面所から悪臭が発生しないためには、小まめな掃除が大切になります。洗面所のゴミの受け皿には、普段からゴミがたまりやすいのです。表面のゴミをとるのも大切ですが、ゴミをとるだけではなく、洗面ボウルの掃除も定期的にしてください。

せっけんカスや水垢は、放っておくと汚れが蓄積してとれにくくなりますし、臭いの原因に発展します。一方、排水溝に関しては、最近では簡単に掃除できるのもあるので、参考にしてみてください。

・排水溝にはパイプユニッシュ
排水溝の流れが悪くなり、臭いが気になり始めたら最初に試してほしいのがパイプユニッシュです。パイプユニッシュは、排水溝の中にたまった髪の毛や埃などの汚れを、溶かしてきれいにしてくれます。自分ではなかなか排水溝の中や排水パイプなどきれいに掃除することはできません。そんな悩みを解決してくれるのがパイプユニッシュです。まずはパイプユニッシュで定期的に排水溝掃除をするようにしましょう。

・業者に依頼して高圧洗浄
仕事が忙しくて、子育てが忙しくてなかなか掃除ができないという人は、定期的に業者に掃除をしてもらってください。排水溝のつまりって、長年の蓄積で突然つまってしまいます。洗面所が使えないなんて、大変不便です。さらにそういったリスクを避けるためにも、業者に高圧洗浄で掃除してもらうのがよいでしょう。

水回りのトラブルはひろしま水道職人へ

ひろしま水道職人は、呉市、東広島市、尾道市、大竹市、廿日市市、三原市、竹原市など広島県全域で、「排水溝がつまってしまった」などの緊急の水回りのトラブルを解決しているプロです。どんな小さな水回りのトラブルでも、ぜひお気軽にひろしま水道職人にご相談ください。

広島のトイレのつまり・水漏れは、水道修理の専門店「ひろしま水道職人(広島水道職人)」

お電話一本ですぐに駆けつけます!

ひろしま水道職人(広島水道職人) 0120-492-315

ひろしま水道職人(広島水道職人) 0120-492-315