【水道局指定工事店】広島のトイレ・台所の排水管のつまりやお風呂・水漏れ修理なら「ひろしま水道職人」 » 洗面所の排水溝が水漏れになった場合の原因と対処方法

広島 地元密着
0120-492-315 水道修理の24時間受付 お見積もり無料

水のコラム

洗面所の排水溝が水漏れになった場合の原因と対処方法

2021年06月29日 洗面所のトラブル


「洗面所の床が水浸しになった」「閉めてあるのに蛇口から水が落ちる」「洗面台下に水漏れが起きている」など、洗面所の水漏れトラブルは意外に多く起こっています。このような水漏れにはいくつかの原因があり、水漏れ箇所によって原因や修理方法が違うので、まずは水漏れ場所を特定する必要があります。

多くの場合は洗面台周辺が原因となっており、洗面台の給水・排水口に問題がある場合が多いです。蛇口から多めに水を流すと水漏れしている場所を特定しやすくなります。

給水管からの水漏れ

給水管や水道管の老朽化、自然災害による物理的破損や外部からの衝撃などが原因となり、給水管の中に赤サビや亀裂が発生し、水漏れしてしまっているケースがあります。とくに水道管の老朽化による水漏れが多く、長い間使い続けていると、このようなトラブルが起きる可能性が高いです。

給水管の水漏れの対処には専門的な技術と知識が必要ですが、パッキンの交換程度の修理なら自力で対応できます。マンションを管理している場合、給水管が原因のトラブルを起こさないよう、早めに業者に検査を依頼するようにしましょう。早めに検査を行えば、住民からのクレームを受ける前に問題を未然に防げます。給水管の検査や更生工事を行うためには断水する必要があるため、給水管の検査や修理を行うときには、事前に検査や修理を行う旨と断水する日時を説明しておかなければいけません。

ハンドシャワー混合水栓は、ホースやシャワーヘッドから水漏れが起こる場合もあります。ホースの接続方法はワンタッチ方式やナット接続など、蛇口シャワーの種類によって異なるので、購入した蛇口シャワーの詳しい接続方法は水栓の取り扱い説明書などを参考にしてください。

排水トラップの破損

洗面台のゴミ受けの下にある、溜め水をする装置が排水トラップです。ここで、下水からの悪臭や害虫が上がってくるのを防止しています。排水トラップには水が溜まるので、流れが悪くなったり、汚れが詰まったりやすいです。排水トラップの清掃で水漏れが解消する場合もありますが、パッキンの経年劣化や各パーツの接続部の緩みで水漏れが起こっている場合は、自分で各パーツの交換を行うか専門業者に依頼する必要があります。

自分で修理する場合は、必ず交換するパーツのサイズを正確に測り、商品名や型番を間違えないようにしてください。少しでも型やサイズが合わないと、その部分から水漏れが起こります。ホームセンターに交換するパーツを持っていき、同じかどうか実際に確認するのもおすすめです。交換に自信がない、汚れたパーツをさわりたくない場合は、専門業者に任せましょう。

排水管の破損

洗面台の水漏れの原因は、水栓金具の劣化や洗面台下の排水パイプの腐食などです。排水管が金属製の場合、表面の石灰化や緑色に変色します。腐食は修理ができないので、専門業者を呼び、早めに対処しましょう。

腐食が進行していくと穴が空くこともあり、マンションやアパートでは階下への漏水が起きる場合があります。そのため、あらかじめ耐久年数を把握しておき、排水管の異変に気づいたらできるだけ早く専門業者に相談してください。

排水管や排水トラップをつないでいる部品の破損、洗面台と排水管のつなぎ目、トラップや排水ホースの接合部やつなぎ目にあるパーツが老朽化し、破損する場合があります。ナットやパッキンは結合部に多く使われており、ナットを締め直したり、新しいパッキンに交換したりするだけで水漏れを解消できることも多いです。

排水溝の詰まり

排水溝とは家の内で排水が流れている場所を指します。たとえば排水トラップや排水管、排水パイプが排水溝になります。排水溝が詰まる主な原因は、髪の毛やぬめり、水垢などの蓄積、もしくは排水口におもちゃなどの小物を落としてしまうなどです。

排水溝が詰まってしまうと、水漏れが発生します。髪の毛やぬめり、水垢が原因で排水溝が詰まった場合には、次の方法で解消しましょう。軽い排水溝の詰まりは、重曹とお酢を1:2で混ぜたものを排水溝に入れ、お酢と同量お湯を注ぐと解消できます。

上記の方法でも落ちなかったときや排水溝の詰まりがひどい場合は、ワイヤーブラシか液体パイプクリーナーを使います。液体パイプクリーナーを使うときは、排水溝の入り口にかけずに排水トラップを分解した後、排水トラップ内に液体パイプクリーナーを使ってみてください。おもちゃや小物を排水溝に詰まらせた場合は、排水トラップを外して流れたものがないかチェックします。排水トラップや排水管の奥を探しても見つからない場合、水が問題なく流れるようなら、下水道まで流れてしまった可能性が高いです。

心配な場合は専門業者へ

DIYで日頃から何かを作ったり、修理に慣れていたりする人であれば、自力での交換も問題なくできるでしょう。しかしDIY初心者や未経験者、DIYをしていても自信がない場合は、無理をせずに専門業者を呼んでください。

洗面所で水漏れがしたらひろしま水道職人へお電話ください

ひろしま水道職人は、広島市はもちろん、呉市・竹原市・三原市・尾道市・福山市・府中市・三次市・庄原市・大竹市・東広島市など、広島県全域で水回りのトラブルを解決している水回りのプロです。トイレや浴室や洗面所、キッチンでの詰まりをはじめ、水回りのトラブルでお困りの際には、ぜひひろしま水道職人にお問い合わせください。

広島のトイレのつまり・水漏れは、水道修理の専門店「ひろしま水道職人(広島水道職人)」

お電話一本ですぐに駆けつけます!

ひろしま水道職人(広島水道職人) 0120-492-315

ひろしま水道職人(広島水道職人) 0120-492-315