【水道局指定工事店】広島のトイレつまり・水漏れ修理なら「ひろしま水道職人」 » 広島で洗面所の詰まりで困った時の対処法

広島 地元密着
0120-492-315 水道修理の24時間受付 お見積もり無料

水のコラム

広島で洗面所の詰まりで困った時の対処法

2020年12月25日 洗面所のトラブル
ひろしま水道職人2(2020年12月納品分)

排水溝入り口での詰まり

日頃、ほとんどお掃除されていない場合や、歯磨きなどの際に口から出した食べ物や、ヘアクリームなどベタベタしたものをこぼして、そのまま流したといった場合、排水溝の入り口が詰まることがあり得ます。

これまでは問題なく使えていたのが、次第に流れが悪くなったかなと感じ、やがて流した水が戻ってきて洗面ボールにあふれるといった場合、まずは排水溝の開け閉めができる栓を取り除いてみましょう。
そこにはヘアキャッチャーなどと呼ばれる器具が装着されています。髪の毛や固形物などが落ちないようにキャッチすることで、排水管へと流れて詰まらないようにしています。

こまめにお手入れしていないと、ヘアキャッチャーに髪の毛が大量に絡まり、食べ物カスなどが溜まり、長く放置している間にヌメリや黒カビなどが発生し、水の流れをせき止めてしまうことがあるのです。

ヘアキャッチャー部分で詰まっているだけなら、直し方は比較的スムーズです。お掃除をして、絡まった髪の毛を取り除き、汚れを洗い流してあげればいいからです。ヘアキャッチャーが手で取り外せるタイプなら、外して別の場所できれいにお掃除してから戻しましょう。

洗面所で汚れ落としを行うと、ゴミや髪の毛がダイレクトに排水管へと入ってしまうので詰まりの原因を招いてしまうので注意しなくてはなりません。ヘアキャッチャーが取り外せないタイプの場合は、歯ブラシや綿棒など細いものを使って汚れをうまく取り除きます。
髪の毛がとりにくい場合、ストローの先をホウキ状に割いて突っ込むと、ストローの先端に髪の毛を絡めて取り除くことが可能です。


排水管の詰まりの原因

ヘアキャッチャーの詰まりではないけれど、水の流れが思わしくないというとき、排水管の内壁に汚れやヌメリなどがこびり付いて、水の流れる部分が狭まって、S字の部分に汚れが溜まっていることが考えられます。

排水管の詰まりの原因になりやすいのは、ヘアキャッチャーをすり抜けた髪の毛や食べ物カス、石鹸カスです。
また、うがい薬の成分、ヘアクリームやオイルタイプの洗顔料、溶けにくい化粧品などを使って、そのまま洗面所で手を洗うなどすると、そうした成分が溜まって流れを阻んでしまうことも少なくありません。


軽度な排水管の詰まり

排水管が完全に詰まって流れなくなり、洗面ボールへと水があふれてくるような状態ではなく、流れが悪い程度であれば、お湯で解決することがあります。お湯の温度で石鹸カスや汚れを分解するとともに、大量のお湯を一気に流す水流で汚れを落とす流し方です。

この際、熱湯を使うと洗面ボールや排水管を傷めてしまいますので、お湯の温度は50度から60度にしてください。水栓を閉めて洗面ボールにお湯をいっぱいにしたら、水栓を抜き、一気にお湯を流してみましょう。


強力に分解したいなら

お湯を流したら、洗面ボールへとお湯が戻ってきてしまった場合などは、かなり汚れが頑固であることが考えられます。
直し方としてチャレンジしてみたいのは、パイプユニッシュなどの洗浄剤の活用です。パイプユニッシュは汚れやカビ、ヌメリなどの分解をはじめ、髪の毛なども溶かして流す強力な洗浄剤です。排水溝や排水管に入れて30分ほど放置したあと、たっぷりのお水を流すことで詰まりの解消が期待できます。


自然派志向の直し方

パイプフィニッシュのような強力な洗剤を生活排水として流すのが不安、嫌といった自然派志向の方はお料理にも使える重曹とお酢を使ってみましょう。
排水溝に重曹を振りかけ、人肌程度に温めた同量のお酢をかけると、お互いが反応してシュワシュワと泡立ち、排水管のヌメリや汚れを分解してくれます。
その後、お湯を流せば、排水管の洗浄が完了します。


固形物を詰めてしまったら

お子様などがキャンディやキャラメルなどを落とし、洗面所でヘアメイクをしていてヘアピンなどを誤って落として、水の流れが悪くなった場合はどうすべきでしょうか。
ソフトタイプのペットボトルを排水溝にあてて、ペットボトルを潰して空気を送り込んで固形物を下へと落とし、ラバーカップを使って吸引する直し方もあります。

キャンディなどなら落として流れができれば、後は水で溶けてしまいますが、困るのは水で溶けないような固形物を詰めてしまった場合です。水で溶けない固形物を詰めてしまい、ラバーカップなどでは解決ができない場合は、修理業者に相談しましょう。

高圧洗浄機やS排水管を取り外して固形物を取り除くなどで解決してくれます。料金は直し方によって異なりますが、軽度な状況ほど料金は安く済むので、早めの依頼がおすすめです。


広島で洗面所の詰まりにお困りなら

ひろしま水道職人は広島市、呉市、尾道市、福山市、廿日市市、竹原市、三次市、東広島市、大竹市など広島県全般で水回りのトラブルを解決している水回りのプロです。

洗面所の排水溝や排水管の詰まりをはじめ、トイレや浴室やキッチンなど水回りのトラブルでお困りの際には、ぜひ気軽に、ひろしま水道職人にお問い合わせください。


広島のトイレのつまり・水漏れは、水道修理の専門店「ひろしま水道職人(広島水道職人)」

お電話一本ですぐに駆けつけます!

ひろしま水道職人(広島水道職人) 0120-492-315

ひろしま水道職人(広島水道職人) 0120-492-315