【水道局指定工事店】広島のトイレつまり・水漏れ修理なら「ひろしま水道職人」 » 洗面所の水の濁りや悪臭の原因は?

広島 地元密着
0120-492-315 水道修理の24時間受付 お見積もり無料

水のコラム

洗面所の水の濁りや悪臭の原因は?

2021年09月17日 洗面所のトラブル


帰宅してすぐ、洗面所で手を洗おうとしたら水の様子がいつもと違う…、そんな経験はありませんか?もし、毎日手洗い・うがいをするために用いる「洗面所の水」に濁りが発生したら、安全性を疑い不安になってしまいます。また、洗面所から悪臭が発生している場合、水自体が透明でも不衛生に感じることでしょう。今回は、濁りの原因・悪臭の原因をあわせてご紹介します。

洗面所の水が濁る原因とは?

本来透明であるはずの水が濁っていると、使用するのをためらってしまいます。洗面所の水が濁ってしまう原因と対処法をご紹介します。

1.近所で工事があった場合
住んでいる家の近くで工事があった場合、一時的に水道の水が濁ることがあります。透明なグラスに取った水が赤茶色である場合、工事の際に出た鉄分が由来であることがほとんどです。このケースでは、数分間水を流し続ければ濁りがなくなることが多いため、水道業者に調査を依頼する前に試してみましょう。

2.長期間家を留守にした場合
旅行や出張で長期間家を留守にした場合、期間にもよりますが一時的に水道の水が濁る可能性があります。この場合、配管のサビが原因であり、数分間水を流し続けることで解消します。長期間家を留守にした場合、悪臭を伴うことも多く、不安に感じるかもしれません。しかし、下水のような臭いに関しては、水道の使用を再開してから数日間でおさまることが多いため、まずは様子を見てよいでしょう。

3.給湯器に問題がある場合
給湯器を設置してから長期間が経過している場合、内部の汚れや劣化によって水の濁りが発生することがあります。給湯器の寿命は7~10年程度であるため、それ以上使用している場合は注意が必要です。給湯器による水の濁りを放置していると、ある日突然お湯が出なくなるなどのトラブルが発生するおそれがあります。

また、水に白い沈殿物が発生していると、安全面でも不安になってしまいます。給湯器に異常があると感じた場合、なるべく早くプロの業者に相談することがおすすめです。

4.マンションの貯水槽に問題がある場合
集合住宅(マンション・アパート)に住んでいる場合、屋上などに設置されている貯水槽に異常が発生することがあります。この場合、水の濁りは自宅だけでなく、他の住戸でも発生しているため、集合住宅全体の問題になります。大家さんまたは管理会社に連絡し、貯水槽の点検・整備を行ってもらいましょう。

洗面所から悪臭がする原因とは?

洗面所から悪臭がしたら、不快に思い顔をしかめてしまう方がほとんどです。すぐに悪臭の原因を突き止めて、快適な洗面所を取り戻したいところです。洗面所から悪臭がする原因と対処法をご紹介します。

1.カビが発生している場合
洗面所の換気が十分に行われなかった場合、カビが発生することがあります。カビが大量に発生すると、絵具のようなツンとした特有の臭いがします。カビが発生してしまった際は、すぐに対処することで大量繁殖を防ぎましょう。シンクにカビが生えた場合は市販のカビ取りスプレーを使用します。スプレーして時間をおき、たっぷりの水で洗い流すだけでよいため非常に手軽です。

一方、壁やシンク下収納内部にカビが発生した場合、カビ取りスプレーを使用することは避けましょう。カビ取りスプレーは色落ちの原因となってしまいます。クエン酸スプレーで汚れを浮かし、雑巾で拭き取るようにして除去しましょう。頑固な黒ずみには、重曹やメラミンスポンジを使用することがおすすめです。なお、クエン酸スプレーとカビ取りスプレーは同時に使用しないでください。

2.汚れが付着している場合
石鹸カスや皮脂、髪の毛といった汚れがシンクに付着したままになっていると、細菌をはじめとした微生物が発生し、悪臭の原因となってしまいます。こうした汚れは、溜めないことが最も大切です。定期的にシンクや排水口を清掃し、清潔を保ちましょう。毎日洗顔などで洗面台を使用した後、汚れが気になる部分をさっと水で流すだけでも効果がありますよ。

3.長期間洗面台を使用していない場合
カビや汚れがなくても、洗面所から悪臭がするケースがあります。長期間家を留守にした場合など、洗面台をしばらく使用していないと、排水管から下水の臭いが上がってきてしまうのです。このケースでは、水道の使用を再開してしばらくすると臭いがしなくなることがほとんどです。

水の濁り・悪臭が発生した際はプロの業者に相談しましょう

毎日使用する「水」の様子がおかしいと、安全性に疑問を感じ不安になってしまいますよね。家族みんなが安心して使用できる水であるか確かめるためにも、なるべく早くプロの水道業者に相談しましょう。

ひろしま水道職人は、広島市、江田島市、大竹市、府中市、福山市、庄原市、安芸高田市のほか、広島県全般で発生したあらゆる水トラブルに素早く駆けつけています。洗面所の水が濁った際や悪臭がする際など、水回りのトラブルが発生した際は、ぜひ「ひろしま水道職人」までご連絡ください。

広島のトイレのつまり・水漏れは、水道修理の専門店「ひろしま水道職人(広島水道職人)」

お電話一本ですぐに駆けつけます!

ひろしま水道職人(広島水道職人) 0120-492-315

ひろしま水道職人(広島水道職人) 0120-492-315