【水道局指定工事店】広島のトイレつまり・水漏れ修理なら「ひろしま水道職人」 » シンクのぬめり対処法と予防法

広島 地元密着
0120-492-315 水道修理の24時間受付 お見積もり無料

水のコラム

シンクのぬめり対処法と予防法

2021年06月29日 キッチンのメンテナンス


シンクのぬめりの正体は?

毎日使用するキッチンのシンク周りは、ヌルヌルとしたぬめりが発生しやすい場所です。定期的に掃除をしないと悪臭を放ったり、放置すると排水管を詰まらせたりとトラブルに発展しかねません。では、シンクに発生するぬめりとは何なのでしょうか?それは細菌やバクテリアが増殖してできたもので、バイオフィルムと呼ばれています。

バイオフィルムとは、何かの表面に付着する微生物の集合体のことです。水を溜めた容器の表面に発生するヌルヌルとした薄い膜や歯の表面に付着しているプラークなどもバイオフィルムになります。いずれにしても、少ない水分と栄養分さえあれば一気に増えてしまいとても厄介です。

シンクのぬめり対策

・重曹と酢を使用した掃除法
どこのキッチンにも置いてある「重曹(炭酸ナトリウム)」と「酢」を使用した費用のかからない簡単な対策法をご紹介します。シンクの排水溝などに付着している油分を含んだぬめりは、酸性の性質を持っています。対して重曹はアルカリ性の性質を持っているので油分を中和する作用があり、油を浮かせることでぬめりを効果的に除去することが可能です。

はじめに、シンクと排水溝周りを軽く洗っておきます。このとき、使い古しの歯ブラシなどを使用すると、手を汚すことなくきれいにできます。次に、ゴミ受けを外して排水溝の中に、重曹を振りかけてください。その後、酢をかけていくと混ざって、ブクブクと泡が発生してきます。重曹と酢の割合は2:1程度がおすすめです。

酢をかけすぎると重曹の油分を浮かせる作用が弱まってしまうので、酢は控えめにと覚えてください。泡が発生してから30分~1時間ほど放置し、仕上げに40~50℃くらいのお湯で洗い流して終了です。なお、熱湯を流してしまうとシンクや配管を変形させる場合があるので、気を付けましょう。

・ハイター(塩素系洗剤)を使用した掃除法
市販のキッチンハイターなどを使用すると、素早く簡単にシンクから排水溝までを掃除できます。ハイターは除菌・漂白効果があり、ぬめりだけではなくカビなどを取り除くにもおすすめです。ここで気を付けてほしいのは、塩素系洗剤を使用するときは酸素系洗剤を一緒に使うと有毒ガスが発生するため、必ず混ざらないようにしてください。塩素系洗剤のみでも、使用時には換気をしながら作業をしましょう。

ぬめりがある部分にハイターをシュッシュと吹きかけるだけなのでとても簡単です。汚れがひどい場合には、ゴム手袋をした手にハイターを取り、直接塗り込むのも効果的です。その後、10~20分ほど放置したら洗い流しましょう。放置時間も短いので、忙しい方におすすめの方法です。

シンク周りのぬめり予防法

・シンクのぬめり
シンクのぬめりは、毎日のちょっとした工夫によって予防できます。調理中に野菜を切ることがありますが、皮やヘタなどの細かい野菜くずをそのまま流していませんか。食材を排水溝に流してしまうとぬめりの発生だけではなく、詰まりの原因にもなってしまうので注意が必要です。

食材はそのまま流さずに三角コーナーに捨てるか、排水溝にゴミ受けを設置するのも効果的です。また、フライパンなどの油汚れや焦げもそのまま流さずに、キッチンペーパーなどで拭き取ってから洗うと良いでしょう。特に油分は冷えると固まるので、排水溝に付着してぬめりの原因になりやすいのです。週に1回程度は排水溝クリーナーなどを使用して掃除することで、きれいな状態を保てます。

・バスケット利用法
ぬめりの発生源である細菌やバクテリアの増殖を予防するには、乾燥させることで対処できます。排水溝には深いバケツ型のバスケットあるいは浅めのゴミ受けバスケットが付いており、その上に黒のゴム製の蓋またはプラスチックの蓋が付いている場合が多いです。しかし、ぬめりを予防するには、この蓋は必要ありません。最初から蓋を付けなければ、ゴミの状態を確認しやすくなりますし、湿気が減って乾燥しやすくなることで細菌やバクテリアが増えるのを防いでくれます。

また、深型バスケットよりは、浅型バスケットのほうが効果的です。浅型バスケットを2つ用意し、毎日交互に交換して使用するだけで、ぬめり予防にとても効果があります。1つ使用したらバスケットに溜まったゴミを捨て、軽く洗って乾燥させてください。乾かしている間は、2つ目のバスケットを使用します。浅型バスケットを選ぶ際はできるだけ目の細かいもの、ステンレス製や銅製のものをチョイスしましょう。

水まわりのトラブル・お悩みはひろしま水道職人へ

水漏れやトイレのつまりなど水まわりのトラブル・お悩みは、ひろしま水道職人までお電話ください。ひろしま水道職人は、広島市はもちろん、呉市、尾道市、福山市など広島県のさまざまなエリアで、365日・24時間受け付けている地域密着型の水道局指定工事店です。お見積もり無料・豊富なお支払い方法、信頼と実績、保証制度、キャンセル無料、修理後のアフターフォローなどが万全なので安心して依頼できます。地元広島の経験豊富な専門スタッフがトラブル解決にどんなときでも駆け付けます。

広島のトイレのつまり・水漏れは、水道修理の専門店「ひろしま水道職人(広島水道職人)」

お電話一本ですぐに駆けつけます!

ひろしま水道職人(広島水道職人) 0120-492-315

ひろしま水道職人(広島水道職人) 0120-492-315