【水道局指定工事店】広島のトイレ・台所の排水管のつまりやお風呂・水漏れ修理なら「ひろしま水道職人」 » キッチンにわくコバエ! 一体どんな種類がいる?

広島 地元密着
0120-492-315 水道修理の24時間受付 お見積もり無料

水のコラム

キッチンにわくコバエ! 一体どんな種類がいる?

2021年06月09日 キッチンのメンテナンス


あたたかくなってくると気になるのが、キッチンにわくコバエたち。どんなにきれいに掃除しているつもりでも、どこからともなくあらわれるコバエ。全部まとめて「コバエ」と呼ばれていますが、実はさまざまな種類が存在しているのをご存知でしたか?

小さい上に、飛ぶスピードも速いのでなかなか見分けがつきにくいコバエですが、主な種類を知り、それぞれの特徴を知ることは、効果的なコバエ退治にも役立つはず。今回は、キッチンを中心に家庭で見られる主なコバエの種類についてご紹介します。

「コバエ」にはたくさんの種類のハエが含まれる

家の中を飛び回る小さなハエは、まとめて「コバエ」と呼ばれています。ですが、コバエはあくまで総称。たくさんの種類のハエからなる、グループ全体を指している言葉です。見た目は似ていますが、生態が異なるハエもおり、すべて同じ対策で駆除できるわけではありません。まずは、ご家庭で見られるコバエの主な種類4つを見ていきましょう。

日本の家で見られる、主なコバエ4種類

小さなハエすべての総称として使われているコバエという言葉ですが、日本の家の中で見られるコバエは、おおまかに4種類に分けられます。

・ショウジョウバエ
体長は2ミリ程度、黄赤色をしたコバエです。小さいのでわかりにくいですが、目が赤いのが特徴です。生ゴミに発生するコバエで、その中でも特に腐ったフルーツを好むのだそう。生ゴミをはじめ食品類や、アルコールにたかるので、キッチンではいちばんよく見るコバエかもしれません。

・ノミバエ
ショウジョウバエと同じく、体長2ミリ程度、黒褐色をしたコバエです。腐った植物や、ゴミなどに発生するコバエです。ショウジョウバエとは若干好みが異なるようですが、キッチンに置いてある食品や生ゴミなどに発生するという点では同じですね。

小さいからだとショウジョウバエ以上のすばやさ、滑るような歩行の仕方も特徴的です。からだの小ささと俊敏さを活かして、いろいろな食品にこっそり潜り込み卵を産みつけてしまうこともあるのだとか。

・チョウバエ
ショウジョウバエやノミバエよりも若干大きく、体長は5ミリほど。黒い体色と大きな翅、からだの表面に毛が密生しているためなんとなくもこもこしている見た目が特徴的です。チョウバエは生ゴミではなく、水まわりにたかるコバエ。本来は湿地や沼など水辺に生息するコバエですが、家庭内ではキッチンをはじめお風呂やトイレなどいろいろな場所で発生します。好むのは、ヘドロやスカムなどの汚れ。

スカムというのは、汚泥や汚水から発生する浮きカス、泡のような汚れを指します。排水周辺の汚れが好き、と覚えておけばいいでしょう。そのためにお風呂やキッチンの排水まわり、また下水管内のヘドロから発生して室内に侵入してくるのだそう。

・キノコバエ
体長は2ミリほど、灰黒色で他のコバエと比べると若干スリムなシルエットをしています。キノコバエは湿気が多く薄暗いところ、そして腐った植物を好むのだそう。家庭には、観葉植物の鉢の中に入っている腐葉土から侵入してきます。腐葉土に混ざっていた卵がかえり、室内で発生するのです。

インテリアとしてお部屋に観葉植物を飾っているご家庭も多いかと思いますが、その鉢植えが、気が付かないうちにコバエの発生源となっているかもしれません。名前の通り、土に生えるキノコなどの真菌類を食べる他、観葉植物自体も餌になります。

コバエの被害を抑えるには発生源を断つのが効果的

家庭でよく見られる4種類のコバエのうち、ゴミや汚れ以外のものから発生するのはキノコバエのみです。つまり、家の掃除がきちんとできていれば残りの3種類のコバエは発生をかなり抑えられるというわけです。実際には窓や玄関のドアを開けた際など、こっそり外から忍び込んでくることもあるのですが、それでも餌となるものがなければ大量に増える、家に住み着いてしまうという恐ろしい事態は防ぐことができます。

特に、ショウジョウバエとノミバエはどちらも生ゴミや食品類を好むため、キッチンの三角コーナーやシンクの排水口、ゴミ箱など、生ゴミが溜まるところをこまめに掃除し清潔に保つことができればこの2種類のコバエは自然といなくなっていきます。ショウジョウバエはアルコールも好むので、お酒の空き缶や空き瓶もきちんと洗って捨てるようにしましょう。

チョウバエの方は、水まわりのヘドロなどの汚れを好むので、キッチンやお風呂などの排水口を清潔に保つのが大事なポイントです。一度、大量に発生すると根絶は難しいため、こまめなお掃除を心がけましょう。

キノコバエについては発生源となる観葉植物を撤去する・外に出すのがいちばん有効ですが、土の表面を乾燥させる・有機肥料の使用を控え無機質の土や化学肥料を用いるなどの方法も効果が期待できるそう。鉢植えを処分したくない方は、ぜひ検討してみてください。

自力での対処は難しそう…そんなときには水道修理業者へ連絡しよう

コバエの発生は、水まわりで起きることが多いですよね。コバエがたくさん発生して、自力での対処は難しそうな状態になったり、今いるコバエを退治するだけでなく根本的に解決したいと思ったり…そんなときには、水道修理業者へご相談することをおすすめします。

ひろしま水道職人は、三原市や尾道市、福山市、府中市など、広島県エリアで水まわりのトラブルに関するご相談に対応している水道修理業者です。コバエをはじめ水まわりのトラブルでお悩みの方は、ぜひ、お気軽にひろしま水道職人までお問い合わせください。

広島のトイレのつまり・水漏れは、水道修理の専門店「ひろしま水道職人(広島水道職人)」

お電話一本ですぐに駆けつけます!

ひろしま水道職人(広島水道職人) 0120-492-315

ひろしま水道職人(広島水道職人) 0120-492-315