【水道局指定工事店】広島のトイレ・台所の排水管のつまりやお風呂・水漏れ修理なら「ひろしま水道職人」 » キッチンの臭いはどうする?自分でできる徹底的な掃除方法

広島 地元密着
0120-492-315 水道修理の24時間受付 お見積もり無料

水のコラム

キッチンの臭いはどうする?自分でできる徹底的な掃除方法

2021年05月05日 キッチンのメンテナンス


キッチンの臭いの原因とは

キッチンが臭うときは、ゴミ箱に臭うゴミが入っている場合もありますが、そうでなければ排水口から臭いが上がって来ている場合がほとんどです。シンクに食材カスなどが放置されているなら捨てる、布巾などが生乾きならしっかり洗って乾燥させるといった対処を行いましょう。

排水口の場合は、内部を掃除することが先決です。ハイターなど、市販の洗剤を使って掃除をしたり、排水管の中まで除菌できるパイプユニッシュなどを使用したりするのもおすすめの方法です。

アパートやマンションで一人暮らしだと、なかなかキッチンの排水口など掃除したことがないかもしれませんが、消臭剤ではごまかしきれない臭いはしっかり殺菌・除菌して、すっきりしましょう。

排水口の掃除方法とは?臭いの原因も解説します

排水口の掃除方法や臭いの原因について解説していきます。掃除の参考にしてみてください。

・排水溝の掃除方法
キッチンの臭いの原因でもっとも多いのは、排水口に食材カスや油カスが付着し、腐敗していることです。排水口は食べカスや油などが流れ込みやすく、冷えて固まるなどして付着するとどんどんゴミが溜め込まれ、悪臭が起こります。

パッと見たときにはきれいに見えても、排水口の奥にはドロドロの汚れが付着している場合が多いので、パイプユニッシュやハイターなど、市販の強力な洗浄剤を使用するのが簡単な臭いの消し方です。自分でごしごしこすらなくても洗浄成分が汚れを溶かし、消臭して流してくれます。

予防としては、普段から食べ物のカスや油などを流さないこと、1日の終わりに熱湯をかけて除菌しておくことなどが挙げられます。布巾やキッチンアイテムを抗菌仕様のものにしておくのもいいでしょう。

・設備不良の場合も
食材カスもゴミもないのに強い悪臭が立ち上ってくるような場合は、設備不良が考えられます。キッチンの排水口には排水トラップという仕組みがあり、下水から臭いが上がってくるのをせき止める仕組みになっています。この排水トラップに不具合があると原因不明の悪臭が起こることにつながるので、ゴミかごを取りのぞいて中をチェックしてみてください。

シンクのモデルにもよるので一概にいえませんが、ほとんどのキッチンに取りつけられている排水口のタイプでは、排水口の蓋を外してゴミ受けを取ると、ワントラップという部品が見えます。灰色のプラスチックで、カップをさかさまに被せたような状態で取りつけられています。「見当たらない」「割れている」「きちんとはまっていない」といった不具合があれば、それが悪臭の原因の可能性が高いでしょう。

また、ワントラップはネジ式になっているので、外すと下水へつながるパイプが見えてきます。パイプのまわりに水が一定量溜まっていることも重要です。この水を「封水」といいますが、逆流する悪臭に蓋をしてくれている水であり、それがないと下水の臭いが直接上がってきてしまうことになります。

封水は自然に溜まる仕組みなので、なくなっていればなんらかのトラブルが起こっているといえます。また、日常的に掃除している場合でも、排水トラップは汚れてしまっていることは少なくありません。排水口の蓋やゴミ受け、パイプ洗浄と同様に、排水トラップも一度分解して掃除するといいでしょう。ワントラップを外し、洗剤をつけてブラシなどでしっかり汚れを落とします。周囲もきれいにしてワントラップをしっかり取りつけ、封水をきちんと溜めると悪臭予防になるはずです。

・シンクの下もチェック
シンク下の収納には、通常は排水ホースが伸びていて床に排水カバーがついているはずです。排水カバーは悪臭だけでなく害虫の侵入を防ぐ役目があるため、隙間がないか、しっかり取りつけられているかを確認しましょう。一人暮らしのアパートやマンションなどでは排水カバーがない場合もありますので、場合によってはDIYも考えたほうがよいかもしれません。

ホームセンターには防臭ゴムという部品が販売されており、塩ビ管の口径に合わせて選べるようになっています。排水ホースを管からいったん外して防臭ゴムを通し、もう一度接続するだけで設置できます。

隙間を埋めるだけならビニールテープを巻きつけるだけでも防臭になるのでおすすめです。ただ、もし排水ホースが破損しているような場合には、放置しておくと水漏れに発展するおそれがあるため、一刻も早く業者に連絡して対処してください。

臭いから水回りトラブルに発展しないように

普段の生活の中で、排水トラップやシンク下の排水ホースなどは見ることのない人も多いでしょう。ただ「臭い」という不具合もれっきとした水回りのトラブルサインであり、掃除をしても改善しないようであれば、放置せずに専門業者に相談することが大切です。

ひろしま水道職人は広島市・福山市・呉市・東広島市・三次市・尾道市・三原市など、広島県全般で水回りのトラブルを解決している水回りのプロです。キッチンの水回りトラブルはもちろんのこと、トイレや浴室、洗面所といった場所での詰まりや水漏れなどのトラブルでお困りの際には、お気軽にひろしま水道職人にお問い合わせください。

広島のトイレのつまり・水漏れは、水道修理の専門店「ひろしま水道職人(広島水道職人)」

お電話一本ですぐに駆けつけます!

ひろしま水道職人(広島水道職人) 0120-492-315

ひろしま水道職人(広島水道職人) 0120-492-315