【水道局指定工事店】広島のトイレ・台所の排水管のつまりやお風呂・水漏れ修理なら「ひろしま水道職人」 » キッチンの排水口が詰まる原因とは?

広島 地元密着
0120-492-315 水道修理の24時間受付 お見積もり無料

水のコラム

キッチンの排水口が詰まる原因とは?

2021年06月21日 キッチンのつまり


ある日、突然水の流れが悪くなり、詰まってしまうキッチンのシンク。排水口が詰まると、シンクでは当然水仕事はできなくなりますから、どんなご家庭でも大変不便で、困ってしまうことは間違いありません。

水まわりの多くの詰まりトラブルと同様、キッチンの排水口が詰まるときも、その原因は実にさまざまです。詰まりの原因によって、効果的な対処にも違いがあるので、もしキッチンの排水口が詰まってしまったら、まずは「なぜ排水口が詰まっているのか」を突き止めることからはじめましょう!

キッチンの排水口を詰まらせるのは主に蓄積された汚れ

キッチンの排水口が詰まる原因はいろいろと考えられますが、いちばん深く関わっているのはやはり、日頃シンクを使う中で排水口や排水管の内側に蓄積していく汚れです。キッチンに限らず、水まわりではいろいろな汚れが溜まりますが、その中でもキッチンのシンクに特徴的なのは油汚れが溜まっていくこと。料理をしていると、どうしてもいろいろな場面で油を使いますよね。使用後で油がたくさんついた調理器具や、食器を洗い流すシンクにはそれだけ油汚れが溜まりやすいのです。

油汚れが原因で排水口が詰まるのはなぜかというと、液体状だった油が冷えることで固まり、排水口や排水管の内部にこびりついてどんどん溜まっていくからです。冷えて固まった油の上に、また新たな油汚れが…というように、普通に使っているだけでもどんどん汚れが積み重なっていき、水が流れていくはずの道が徐々に狭まっていくことで、最後には完全に詰まり水が流れなくなってしまう、というわけです。

油汚れだけでなく、ぬめりやカビなどが原因で水の流れが滞ることもあります。食材ゴミなどは排水管の方まで流れていかないよう排水口のゴミ受けでキャッチされますが、ゴミ受けに溜まったゴミや汚れをそのまま放置しているとどんどん雑菌やカビが繁殖し、水が流れにくくなってしまいます。こうしたゴミや汚れをすぐに掃除せずにいると、詰まりの原因になるだけでなく臭い等も気になりはじめます。

固形物を落としたのがきっかけで詰まることも

誤って落としてしまったスプーンやフォーク、大きめの食材ゴミなどの固形物がきっかけで排水口が詰まることもあります。通常サイズが大きな食材ゴミはシンクのゴミ受けで止まりますが、なんらかのトラブルでそのまま排水パイプの方まで流れていってしまうと詰まりの原因となります。

スプーンやフォーク、容器のふたなど、固形物も同様で、誤って奥の方まで落としてしまうとそう簡単には取り出せず、その周りにまたゴミや汚れが引っかかり深刻な詰まりを引き起こすもとになってしまいます。

キッチンのシンクの詰まりを解消するための方法

キッチンのシンクの詰まりを解消するための方法として、いちばん確実なのは、汚れを取り除ききれいな状態を取り戻すことです。

排水口付近のゴミや汚れが原因で詰まっている場合、ゴミや汚れを取り除いてきちんと掃除するだけで、もとの通りに水が流れるようになります。水まわりのお掃除では、よく使われる重曹やクエン酸を用いたつけ置き洗いは、つけ置きする時間がある程度必要ではあるものの、作業自体はとても簡単なので、詰まりや臭いが気になったときばかりでなく、日頃の定期的なお手入れとして習慣にしてみてください。

排水口付近ではなく、排水管内部の汚れが原因で詰まっているときには、パイプクリーナーなど排水管専用の洗剤を使ったお掃除が効果的です。排水管内部の油汚れが原因の詰まりでは、ある日突然発生するのではなく、毎日少しずつ水の流れが悪くなっていくという症状がみられます。完全に水の流れが止まり、詰まってしまう前、水の流れが悪いことに気がついた段階で使うといちばん効果的です。

排水管の中をいつも清潔な状態で保つためには、1週間に1度くらいの頻度で定期的にパイプクリーナーを使ったお掃除をしましょう。こちらも、洗剤を排水口から流し込んだ後は1時間ほど放置して水を流すだけで、お掃除は完了です。面倒くさがらずに、週に1度の習慣としてみましょう。

パイプクリーナーでは落ちない頑固な油汚れには、ピーピースルーという強力な、業務用の排水管用洗剤が使われます。これは、強力である分危険な薬剤でもあり、取り扱いが難しいため、自分で使うことはあまりおすすめできません。水道修理業者に排水口の詰まり解消を依頼すると、このピーピースルーを使ったお掃除をしてくれますので、頑固な油汚れが詰まりの原因とわかったらぜひ水道修理業者へ連絡してみてください。

排水口詰まりが直らなくて困ったときは、水道修理業者へ依頼がおすすめ

いろいろと工夫し手を尽くしてみても、ときには排水口の詰まりが解消されず、いつもどおりに使えない状態のままになってしまうこともあります。キッチンは、毎日食事の準備をするところでもありますから、使えない時間が長引くと家族全員に影響が及んでしまいますよね。一刻も早くトラブルを解決したいときには、水道修理業者へ連絡することをおすすめします。

ひろしま水道職人は、三次市や東広島市、廿日市市、庄原市、世羅郡など、広島県内のさまざまなエリアで水のトラブルについてのご相談やお問い合わせを受け付けています。キッチンの排水口が詰まったというトラブルをはじめ、水まわりのことでお困りの際には、ぜひひろしま水道職人までご相談ください。

広島のトイレのつまり・水漏れは、水道修理の専門店「ひろしま水道職人(広島水道職人)」

お電話一本ですぐに駆けつけます!

ひろしま水道職人(広島水道職人) 0120-492-315

ひろしま水道職人(広島水道職人) 0120-492-315