【水道局指定工事店】広島のトイレ・台所の排水管のつまりやお風呂・水漏れ修理なら「ひろしま水道職人」 » お風呂の悪臭の原因は、意外な場所にも潜んでいます。

広島 地元密着
0120-492-315 水道修理の24時間受付 お見積もり無料

水のコラム

お風呂の悪臭の原因は、意外な場所にも潜んでいます。

2021年03月26日 お風呂のトラブル
お風呂の悪臭の原因は、意外な場所にも潜んでいます。
さあ、お風呂に入ろう!とドアを開けると、何となく臭いなあ、と思ったことはありませんか?
お風呂は水回りの中でも、悪臭に悩まされることが多い場所です。

今回は、お風呂の悪臭の原因とその対処方法についてご紹介します。

浴室の悪臭の原因は?

定期的に掃除をしているのに、お風呂に入るとなんだか変な臭いがする…。
浴室は、水を漏らさないように密閉された空間であるため、悪臭が発生すると、どうしても室内に臭いが籠ってしまいます。
でも、毎日お風呂の掃除をしているのに、なぜ悪臭が発生するのでしょうか?
浴室の排水には、シャンプーをしたときに抜けた髪の毛、体を洗ったときに落ちた垢や皮脂、石鹸カスなどが混ざっています。
髪の毛や垢、皮脂などはタンパク質でできているため、排水管の中で腐ると腐敗臭を放ちます。
掃除をしているといっても、それはあくまで手や洗剤の届く範囲。
掃除のできない排水管の奥に汚れが蓄積して、そこから悪臭が発生することもあります。

お風呂の悪臭に気づいたら、ココが怪しい

ここでは、浴室で悪臭が発生しやすい場所について説明します。

・ヘアキャッチャー
排水口のカバーを開けると最初に出てくる、名前の通り髪の毛やゴミなどが排水管に流れるのを防ぐ部品です。
キッチンのゴミ受けと同じです。
ここに髪の毛や体毛が溜まると、絡まったところに石鹸カス、油脂が付着して雑菌が増殖し、それがヌメリとなって、最終的に悪臭が発生してしまうのです。

・排水トラップ
ヘヤキャッチャーを取り除くと出てくる、筒状の部品のことです。
この部品は下水管から上がってくる悪臭や害虫の侵入を防ぐために「封水」という水を常に溜めています。
そこに、ヘヤキャッチャーでは取り切れなかった石鹸カスや油脂が付着して固まり、汚れとなってこびり付くと、悪臭のもととなります。

・排水管
排水トラップを通った排水が次にたどり着く排水管。
使用年数が上がるにつれて、排水管にはどうしてもヌメリや汚れが蓄積していきます。
排水管から悪臭が発生するようになると、ヘヤキャッチャーや排水トラップをいくら掃除しても意味がなくなってしまいます。

・排水枡
排水枡は、浴室を含めたお家の水回りで使用された排水を一時的に貯めておく場所です。
屋外にあり、「おすい」と書かれたマンホールの下にあります。
例えばキッチンなどで油や食材のカスを排水管に流していると、それらが排水枡内で腐敗を起こし、夏場などに悪臭を発生させることがあります。

・浴槽の壁・床・換気扇
マンションの浴室など、窓がなく、換気扇も小さくて換気が不十分だった場合、湿気が籠る浴室にはカビが発生して悪臭のもとになります。
換気扇にカビが発生すると、臭いはもちろん、カビの胞子も浴室全体に行きわたってしまいます。

悪臭撃退!の方法

ここでは、悪臭発生場所ごとの解消方法を説明します。

<準備するもの>
ゴム手袋、マスク、ハンガー、スポンジ、ブラシなど

・ヘアキャッチャー
排水口カバーを外してヘアキャッチャーを取り出し、スポンジやブラシを使って掃除します。
詰まりを予防するためにも、週に1度は掃除しましょう。

・排水トラップ
排水トラップを上に引き抜いて外し、①同様、スポンジやブラシを使って掃除します。
ここには油や石鹸カスなどがヌメリとなってへばりついているため、詰まりを防止するためにもお風呂用の洗剤などを使ってきれいに洗い流すようにしましょう。

・排水管
排水管の掃除は、市販のパイプクリーナーや、重曹+クエン酸(お酢)を使って行います。
<準備するもの>
粉末の重曹(100g)、クエン酸(50g)、スポンジ、歯ブラシ、ゴミ袋
1.ヘヤキャッチャー、排水トラップを外し、排水管の入り口に付いているゴミなどを取る。
2.重曹を排水口にまんべんなくふりかけ、その上からクエン酸の粉を全体に行きわたるようにふりかける。
3.コップ1杯程度のぬるま湯を2.の上から流し込む。
4.泡が発生するので、泡の勢いがなくなるまで、約5分放置する。
5.お湯をかけて、泡を全部流して完了。

・排水枡
排水枡の掃除は、専用の高圧洗浄機などを使って行うことになります。
この場所は業者にお任せしましょう。

・浴槽の壁・床・換気扇
カビの除去は、カビキラーなどのカビ取り剤を使って掃除をします。
湿気と高温がカビの大好物なので、入浴した後、浴室全体に水のシャワーをかけるだけでも、防カビ対策になります。

それでもお風呂の悪臭に悩まされたら…

今回は、お風呂の悪臭が発生しやすい場所やその原因、対処方法についてご説明しました。
排水口に近い箇所は自力で対処できますが、排水管の奥や排水枡などから悪臭が発生している場合は、自力での対処が難しく、プロに相談するのが一番の早道です。

「ひろしま水道職人」は、尾道市、福山市、三次市、安芸高田市、庄原市を始め、広島県全域で地域に密着した営業を行っております。
悪臭の根本的な解決には、ぜひプロの力を頼って下さい。

広島のトイレのつまり・水漏れは、水道修理の専門店「ひろしま水道職人(広島水道職人)」

お電話一本ですぐに駆けつけます!

ひろしま水道職人(広島水道職人) 0120-492-315

ひろしま水道職人(広島水道職人) 0120-492-315