【水道局指定工事店】広島のトイレつまり・水漏れ修理なら「ひろしま水道職人」 » キッチンのシンク下から水漏れする原因とは?被害から対処法まで詳しく解説!

広島 地元密着
0120-492-315 水道修理の24時間受付 お見積もり無料

水のコラム

キッチンのシンク下から水漏れする原因とは?被害から対処法まで詳しく解説!

2021年09月17日 キッチンのトラブル


シンクからジワジワと水が溢れ出していて、水漏れが起きている場合は、さまざまな箇所でトラブルが起きていることが考えられます。
そのような状態を確認したら、まずはどこが原因となっているのか、きちんと確認することが大切です。

今回は、シンクから水漏れしている時の原因について、箇所ごとの対処法をご説明いたします。

シンク下が水漏れすると起こる被害

キッチンのシンク下を開けた際に、むわっと水臭い臭いがして、床が水浸しになっている状態は、シンク下で水漏れが起きているサインです。

漏れている水量が少なかったり、気にならない程度のものであったりすると、水漏れに気づかずにそのまま放置されてしまうことも珍しくありません。
水が漏れている状態が続くと、シンク下にカビが生えるだけでなく、排水溝がサビて老朽化する原因となってしまします。

そのような被害が起きると、キッチンの衛生環境に悪化するほか、排水管の詰まりや逆流の可能性が高まってしまうため注意が必要です。
スコア比でもシンク下に異常を感じた際は、どこからか水が漏れていないかチェックするようにしましょう。


各パーツの劣化

シンクの下に構成されている排水溝は、いくつものパーツが組み合わさっています。
それらが劣化してしまい、パーツが組み合わさっている接合された部分に隙間が生じてしまうと、水が漏れる原因となります。

・排水トラップ
排水トラップとは、異臭や水の逆流を防ぐために水を溜めておく箇所のことです。
形によっては、シンク下にバケツの形をしたようなものがついていて、パイプが横にしたS字型のような形になっている部分のことを指します。

水に触れることが多いため、パッキンが劣化しやすく、水漏れが多く見られるのがこの排水トラップの特徴です。

・排水パイプや排水ホース
排水パイプからつながっている、排水するためのパイプやホースの部分が劣化してしまうと、その管に損傷が見られることがあります。
損傷が少しでも起きていると、その部分から水が染み出して、より管がサビ、大きな亀裂ができて水が吹き出すといった現象を招くので注意が必要です。

またホースが本来の位置からズレて、水の排水ができずに水浸しになってしまっているパターンもよく見られます。

・配管の接合部分
それぞれの配管の接合部分が劣化してしまうと、その間が緩んでしまい、隙間が生じて水が漏れ出す原因となります。
シンク下の排水溝の各パーツは、ゴムパッキンやナットと呼ばれる部品で結ばれており、水漏れ時にはこの部分の劣化が原因であることがとても多いです。


適切な対処法

上記で説明したように、シンク下から水漏れが起きる原因にはさまざまな要因があります。
実際に水漏れが起きている際は、まず水の漏れ方がどのような状態かを確認することで、水漏れの原因となっている部分や、正しい止水方法を判断することが大事です。

シンク下を確認した際に、じとっとした湿気を感じるのに目に見えた水漏れが確認できない場合は、パッキンやナットの部分から徐々に水が漏れている場合が多くあります。
反対に水がチョロチョロと垂れていて、溢れ出している状態は、配管のつなぎ目の隙間が大きく緩んでいるか、排水管が損傷している可能性が高いと判断できます。

まずは水漏れの状態を確認して、その後に適切な対処が取れるようにしましょう。
状態がまだ修復可能である場合は、パッキンを新しいものに交換して、ナットの緩みを工具で締め直す作業をするだけで、簡単に漏水状態を改善できます。


修理が必要な場合

あまりにも水の勢いが強く吹き出していて、床が水浸しで手につかない場合は、業者に修理を依頼することが適切な対処になります。
特にパイプや排水管の損傷が見られている場合だと、止水作業や修復だけでは問題が解決できないことがあり、素人の方では解決が難しいことがほとんどです。

管が老朽化して損傷している場合の水漏れには、専門の知識をもった業者がきちんと状態の調査をし、適切な方法で配管を傷つけないように新しい管との取り付けを行います。
新しい管に取り替えることで、水漏れ被害を解決するだけでなく、その先の生活においても、耐水性や耐衝撃性に優れた排水溝に仕上げることができます。

このような管の付け替え作業は、業者の中でも一定の技術レベルをクリアしている水道局指定工事業者でないと行えません。
排水管の修理の依頼や、水回りのトラブルを相談するときは、必ず水道局指定工事業者の称号をもった業者に連絡するようにしましょう。


ひろしま水道職人にお任せください

ひろしま水道職人は、広島市、福山市、呉市、三原市、江田島市、竹原市、尾道市など、広島県全域での水回りのサポートを承っている、県の水道局指定工事業者です。

出張訪問による調査や、見積もりの作成も無料で行っており、万全のサポート体制を構築しております。
24時間365日の受け付け体制を整えておりますので、何か困ったことがあれば、いつでもご相談ください。


広島のトイレのつまり・水漏れは、水道修理の専門店「ひろしま水道職人(広島水道職人)」

お電話一本ですぐに駆けつけます!

ひろしま水道職人(広島水道職人) 0120-492-315

ひろしま水道職人(広島水道職人) 0120-492-315