【水道局指定工事店】広島のトイレつまり・水漏れ修理なら「ひろしま水道職人」 » キッチンの水は濁る?原因や水質について解説!

広島 地元密着
0120-492-315 水道修理の24時間受付 お見積もり無料

水のコラム

キッチンの水は濁る?原因や水質について解説!

2021年09月17日 キッチンのトラブル


台所の蛇口を捻った際に、濁った水が出てくることは、キッチンの水トラブルにおいて注意したい現象の一つです。
濁りの色や状態によって、その水質は異なるので、きちんと判断して使用を避けることが必要になります。

今回は、台所の水が濁る原因とその危険性や対処法について、詳しくご説明いたします。

水が濁る原因とは

水が濁って出てきてしまうのには、必ず背景に原因があります。
キッチンの水が濁って出てくると、生ゴミやカビが原因のように感じられる方も多いかと思いますが、そのほとんどは水道管の異常によるものです。

給水される際に、管内で水と他の成分が混じり合い、異物が混入することによって、水が濁って出てきてしまうのです。
そのような原因から引き起こされる濁りは、普段から防げるような問題では無いため、濁って出てきた際は、きちんとその後の対応を判断する必要があります。


それぞれの色と危険性

濁りが見られる水は、その色によって原因や危険性が分かれています。
水質を調べる際は、手ですくって観察するのではなく、透明のコップやプラスチックカップなどに水を溜めて調べるようにしましょう。

・白色の濁り
水が白く濁る場合は、空気を多く含んで濁って見える場合が多くあります。
水道管の急激な温度変化や衝撃が加わると、水圧の調整が普段通りに利かなくなることがあるのです。

水圧が変化することで、水道管内の空気濃度が変化し、水に微細な泡が溶け込んで水が白くなって出てくることが起きてしまいます。
このように空気が原因である場合は、コップに入れてそのままにしておくと、やがて空気が抜けて透明な水になるのが特徴です。

濁りの原因が空気であると確認ができたら、特に水質に異常は見られないのでそのまま使用しても特に問題はありません。
反対に時間が経っても水が白色のままの場合は、亜鉛や鉄分が混ざっている可能性があります。
口にしてしまっても問題はありませんが、多量に飲料することは避けてください。

・黒色の濁り
白とは逆に、水が黒っぽく濁って出てくる場合もあります。
この状態は一見とても危険そうに見えますが、少量であれば口にしてしまったとしても実はさほど問題はありません。

黒く濁る原因としては、二酸化マンガンという成分が水に溶け出していることにあります。
二酸化マンガンとは、マンガンと酸素の化合物であり、稀に水の中の成分として含まれているのです。
何らかの影響によって水道管内の二酸化マンガンの濃度が増えることによって、水が黒く濁って出てきてしまうことがあります。

このような場合は、しばらく時間を置いて水を流してみると、通常の透明な水に戻ることがほとんどです。
もしずっと水を流しても黒く濁って出てくる場合は、一度業者に水道管の調査を依頼するようにしましょう。

・茶色、赤色の濁り
水が茶色や赤く濁っている場合は、最も注意が必要です。
茶色や赤色に濁る原因は、水に汚れやサビが混じっている可能性が高く、その見た目通り不衛生で水質が悪い状態になります。

このように色が濁っている場合は、水の使用を中止して、どれほど水が汚れて出てくるかを確認するようにしましょう。
キッチンにつながっている水道管が古く、汚れが詰まってしまっていると、このような現象は起きやすくなります。

濁りが一時的なものではなく、まだらになって出てきて、度々濁って出てくる場合は、水道管が老朽化してるサインです。
そのような場合は、水道管の交換をすることで、水質を根本的な部分から改善させることが必要になります。


修理が必要な場合

水の濁りが直らず、状況が深刻であると判断した場合は、水道管の修理が必要になります。
修理では、キッチンから出る水質の状態や水道管の状態調査を行い、必要である場合は水道管の交換工事を行います。

中でも水の色が赤茶色で、水道管がサビている場合は、水の濁りと同時に、破裂や漏水被害などが起きやすい状態であるとも言えるため、早めに取り替えを行うことが大切です。

まずは他の二次被害が起こらないうちに、劣化してしまった水道管を新しくし、その後のキッチンの水トラブルを防ぐようにしましょう。
また、水道管の交換工事は、県の水道局指定工事業者でないと、作業が行えない決まりがあります。
水が濁るなどのトラブルにお困りの場合は、必ず事前に業者を調べて、水道局指定工事業者に相談するようにしましょう。


水の濁りなどのトラブルはひろしま水道職人にお任せください

ひろしま水道職人では、出張訪問による調査や、見積もりの作成も無料で行っている、広島県の水道局指定工事事業者です。
広島市、福山市、呉市、大竹市、北広島町、神石高原町など、広島県全域での水回りのサポートを承っております。

24時間365日受け付け体制を構築しており、急なトラブルへの対応が可能です。
何か困ったことがありましたら、いつでもご相談ください。


広島のトイレのつまり・水漏れは、水道修理の専門店「ひろしま水道職人(広島水道職人)」

お電話一本ですぐに駆けつけます!

ひろしま水道職人(広島水道職人) 0120-492-315

ひろしま水道職人(広島水道職人) 0120-492-315