【水道局指定工事店】広島のトイレ・台所の排水管のつまりやお風呂・水漏れ修理なら「ひろしま水道職人」 » 給湯器の水漏れと対処法

広島 地元密着
0120-492-315 水道修理の24時間受付 お見積もり無料

水のコラム

給湯器の水漏れと対処法

2021年06月29日 給湯器の水漏れ


給湯器の水漏れの原因とは?

・配管の凍結
水漏れの原因として冬にとくに多いのが、配管の凍結です。凍結は雪国に多いと思われるかもしれませんが、このような地域では寒冷地に適した給湯器が使用されているため、凍結しにくくなっています。

一方、広島市や呉市など瀬戸内地域では冬季に数回氷点下になることがありますが、給湯器は寒冷地仕様ではないため、配管内の水が凍結することがあります。凍結した水は膨張して配管が破裂し、気温が上がることで水が溶け、破損した部分から水が漏れてしまうのです。このような場合は配管の交換、もしくは給湯器本体を交換しなければなりません。

・取り付け工事ミス
給湯器と給水配管などは専門の業者が工事しますが、稀に経験の浅い作業者や素人が作業を行うと、水漏れが発生する場合があります。工事を行ってすぐは何も問題がなくても、次第に負荷がかかり水漏れにつながってしまうこともあるので、発見したら迷わず工事を行った業者に連絡を取り、修理をしてもらいましょう。

・部品の劣化
給湯器を長年使用して部品が劣化していくと、水漏れにつながることがあります。蛇口などに使用されるゴム製のパッキンの寿命は、10年程度といわれています。部品は取り換えられるものもありますが、給湯器の部品は発売から約10年で製造が終了してしまうものもあり、取り換えたいと思ったときには部品が存在しないことも多いです。給湯器を長年使用していて水漏れが発生した場合は、給湯器の寿命と考え、交換を検討してみてもよいでしょう。

・長い間使用していない
旅行や出張、長期の外出などで給湯器を長時間使用していなかった場合、内部の圧力が上がってしまい、水抜き栓から水漏れが発生することがあります。この場合は故障ではないので、水抜き栓から水が排出されて圧力が下がれば使用することも可能です。また、長い時間給湯器を使用しないことが分かっているのであれば、あらかじめ給湯器内の水を抜いておくと凍結防止になるのでおすすめです。

給湯器の水漏れ対処方法

給湯器から水が漏れているからといって慌ててはいけません。まずは給湯器のコンセントを抜く、あるいはパネル操作で電源を切りましょう。次に、どこの箇所から水が漏れているのか、確認してください。水滴をたどれば発生場所を突き止められます。同時に、漏れている水の量や色などもチェックしておきましょう。

よくある水漏れ箇所は、「水抜き栓」「配管接続部」「給湯器本体」の3つです。「水抜き栓」から水漏れが発生している場合は、給湯器内部の圧力が上がったときに自動的に水を抜いて圧を下げているので問題ありません。給湯器を運転してみて問題なくお湯が出るようであればそのまま使用して大丈夫です。

ただし、「配管接続部」や「給湯器本体」からの水漏れの場合は、部品の劣化や破損、故障の可能性が高いので給湯器の電源を切ったまま給水元栓も閉めましょう。その後、そのまま放置せずに専門の業者に相談してください。

給湯器の水漏れを放置するのが危険な理由

給湯器から水が漏れていても大丈夫だろうと決めつけて放置し続ける人もいますが、大変危険ですのでやめましょう。水抜き栓以外から水漏れが発生している場合は、速やかに対処する必要があります。

まず、給湯器内部から水が漏れている場合、ガスが不完全燃焼を起こしているかもしれません。給湯器の内側には水を沸かすときに使用するバーナーがあり、これに水漏れの水が触れることで不完全燃焼を起こし一酸化炭素が発生します。一酸化炭素は無色で臭いもありませんが、少量でも人体に影響を及ぼすので危険です。

原因のわからない水漏れが発生したら、できるだけ給湯器を使用せずに専門の業者に連絡しましょう。また、始めはポタポタと少量の水漏れでもパッキンなどの部品が完全に壊れれば、給湯器周りが水浸しになるくらいの被害が出る可能性があります。さらに、マンションやアパートで階下に部屋がある場合は、他人に迷惑がかかる恐れもありますので、早急な対応が必要です。

給湯器の水漏れDIYで修理できる?

給湯器の修理や交換には費用がかかるので、DIYで修理ができるなら自分で何とかしたいと考える人も多いでしょう。しかし、給湯器の修理には専門的な作業を要するため、自己流で修理するのは無理だと考えてください。部品交換くらいであれば何とかなるかもしれませんが、配管内の工事の場合一気に作業が難しくなります。ある程度の応急処置を行った後は、速やかに専門業者に相談しましょう。

水まわりのトラブル・お悩みはひろしま水道職人へ

水漏れやトイレの詰まりなど、水まわりのトラブル・お悩みは、ひろしま水道職人までお電話ください。ひろしま水道職人は、広島市はもちろん、呉市、竹原市、三原市、尾道市、福山市など広島県のさまざまなエリアで、365日・24時間受け付けている地域密着型の水道局指定工事店です。

お見積もり無料で豊富なお支払い方法を選択でき、信頼と実績を誇り、保証制度やキャンセル無料、修理後のアフターフォローなども万全です。地元広島の経験豊富な専門スタッフがトラブル解決にどんなときでも駆けつけますので、お気軽にお問い合わせください。

広島のトイレのつまり・水漏れは、水道修理の専門店「ひろしま水道職人(広島水道職人)」

お電話一本ですぐに駆けつけます!

ひろしま水道職人(広島水道職人) 0120-492-315

ひろしま水道職人(広島水道職人) 0120-492-315