【水道局指定工事店】広島のトイレ・台所の排水管のつまりやお風呂・水漏れ修理なら「ひろしま水道職人」 » お風呂場の蛇口の水漏れ原因と対処方法

広島 地元密着
0120-492-315 水道修理の24時間受付 お見積もり無料

水のコラム

お風呂場の蛇口の水漏れ原因と対処方法

2021年06月29日 お風呂のトラブル


蛇口は、水道の水を出して止める給水設備で、水栓ともいわれる部品です。ハンドルを回す、レバーを上下して開栓して水や湯の量を調整します。ホテルなどで珍しい形をした蛇口がありますが、一般家庭では主に単水栓、混合水栓、シングルレバー水栓が多く見受けられます。

蛇口は使用頻度が高いため、ハンドルをしっかり締めているのに、ポタポタと吐水口が落ちる、他の部分で水が漏れ出るなどトラブルも多い部分です。ごくわずかな量でも水が流れ続けるので、その分の水道料金も積み重なります。

蛇口のトラブルの対処方法は人によって違いますが、「この水漏れは自分で対処できるかどうか」を判断し、パッキンの交換なら自力で交換、蛇口そのものを交換するなら専門業者に依頼するなど的確な判断が大切です。

蛇口の漏れた部分と原因

蛇口の水漏れは、自力で修理するにしても、専門業者に依頼するにしても、水漏れした部分と原因を突き止める必要があります。専門業者に依頼する場合は、水漏れした部分によって対処方法が違うので、蛇口の種類と、どこから漏れているかを確認してください。

・吐水口とハンドルからの水漏れ
吐水口からポタポタとたれている、ハンドル部分からの水が漏れているときは、主にパッキンやカートリッジが原因です。これらの部品は消耗品なので、年数が経ち劣化してしまうと機能が低下します。

・スパウトからの水漏れ
スパウトも動かす機会が多く、水漏れが起こりやすい部分です。スパウトとは、蛇口の水が出てくる部分のことで、蛇口が左右に動くようにできています。スパウトからの水漏れは、主にナットの緩み、Uパッキンの劣化や損傷が原因です。

・シャワーホースと蛇口の接続部からの水漏れ
シャワーホースと蛇口の接続部からの水漏れは、袋ナットの緩みやシャワーパッキンの劣化が原因です。

・蛇口と壁や床の隙間から水漏れ
蛇口と壁や床の隙間から水漏れは、水道栓と壁内の配管接続部の老朽化が原因です。接続部分のパッキンやネジに巻いてあるテープが古くなり劣化します。

・風呂場の蛇口からの水漏れ
風呂場の蛇口からの水漏れは、大抵はカートリッジかパッキンで、蛇口の内部にある部品です。交換しやすいので、自力で対処できます。新しいものと交換しても直らない場合は、蛇口自体が故障している可能性が高いので、蛇口ごと交換します。蛇口の交換は自力でもできますが、自信がない場合は専門業者に連絡してください。

水道の元栓を閉めて応急処置

水漏れする部分と原因が分かれば、点検と部品の修理や交換をしたいところです。自力で交換するにしても、専門業者に依頼するにしても、まずはやらなければいけないことがあります。

それは、水を止めるために水道の元栓を閉めることです。元栓を閉めないと交換するまで水が漏れてしまいます。このとき、水道の元栓を回した回数を覚えておいてください。修理後、元栓を開けるときに、元栓を回し回数が少ないと水量が少なく、回す回数が多いと水量が多くなり水の勢いが強くなってしまいます。

また、マンションなど集合住宅の場合、水漏れで床下が濡れる、さらには下の階まで被害が及ぶ恐れがあります。修理や交換までに被害が広がりそうなときは、水漏れ部分にタオルをしっかり巻いて結ぶ、垂れてくる水滴を受けられるよう、バケツなどを置きその下にビニールシートを敷いておくと安心です。

マンションに住んでいるなら

戸建て持ち家の場合は、自力で修理や交換、または専門業者に依頼すればいいのですが、マンションなど賃貸住宅、分譲でも管理会社がある場合、まずは管理会社に連絡し修理費用はどちらが支払うのかを確認します。管理会社がいつも依頼している専門業者があると、修理や交換もよりスムーズになります。

・集合住宅で水漏れした場合
集合住宅で水漏れが発生した場合、その部屋が1階か2階以上かで状況は大きく変化します。2階以上の部屋で発生した場合、水漏れの程度によっては階下の住人にまで被害が及びかねません。漏れた水が自室の床下を通り、階下の部屋の天井へとしみ出してしまうこともあります。

このとき、しみた水が電化製品にかかり、それが原因で故障となると被害はより拡大してしまいます。もし2階以上の部屋で水漏れが起きた場合はすみやかに階下の住人へそれを伝え、被害が生じてしまっていたらお詫びしましょう。

・賃貸物件での水漏れが発生した場合
大抵の場合、賃貸物件は契約時に修理費用についての取り決めを行っています。そのため、もし賃貸物件で水漏れが発生したらただちに管理会社へ連絡しましょう。そのときに水漏れ箇所と原因も伝えられるとなお良しです。連絡が済んだら水漏れの状況を写真に撮影しておいてください。

その写真が証拠となり、後に行う管理会社とのやり取りにて有効に働きます。水漏れの修繕費用をどちらが払うかは契約内容やその原因、または水漏れが発生した場所によって変わります。水漏れの原因によっては管理会社が費用を負担してくれることがあるので、その際に撮影した写真を提示しましょう。なお、管理会社によっては専門業者への修理依頼を指示してくることがあります。その際は必ずその業者から見積書や領収書を受け取ってください。

自分で対処する場合は?

修理や交換方法は蛇口の種類によって違いますが、多くはパッキンやカートリッジの交換、ナットの締めなおしで解決します。新しいパッキンやカートリッジを購入する際は、品番や型、サイズを間違えないようにしてください。少しでも違ってしまうと水漏れは解決できません。

使用している部品のメーカーに問い合わせる、店舗購入の際は実物を持っていくのもおすすめです。修理や交換作業中は蛇口の元栓を閉めたままにしてください。元栓を開けてしまうと作業中に水漏れを起こしてしまいます。

自分での対処が難しいときは

修理や交換が思いの外難しい、自信がないなど自分での対処が難しい場合は、専門業者に依頼してください。水漏れの対処は「これでいいだろう」と中途半端にしてしまうと水漏れが直らない、一時的に止まってもまた水漏れしてしまうこともあります。少しでも不安なら専門業者に依頼するのが一番です。

お風呂で水漏れがしたらひろしま水道職人へお電話ください

ひろしま水道職人は、広島市はもちろん竹原市、府中市、三次市など広島県県内全域で水回りのトラブルを解決している水回りのプロです。トイレや浴室や洗面所、キッチンでの詰まりをはじめ、水回りのトラブルでお困りの際には、ぜひ気軽にひろしま水道職人にお問い合わせください。

広島のトイレのつまり・水漏れは、水道修理の専門店「ひろしま水道職人(広島水道職人)」

お電話一本ですぐに駆けつけます!

ひろしま水道職人(広島水道職人) 0120-492-315

ひろしま水道職人(広島水道職人) 0120-492-315