【水道局指定工事店】広島のトイレつまり・水漏れ修理なら「ひろしま水道職人」 » 浴槽の水が減る!もしかして水漏れ?

広島 地元密着
0120-492-315 水道修理の24時間受付 お見積もり無料

水のコラム

浴槽の水が減る!もしかして水漏れ?

2021年08月08日 お風呂のトラブル


浴槽にたっぷり入っていたはずのお湯が減っているような気がする…。
そんな経験はありませんか?

洗濯をするたびに浴槽に残したはずの水がなくなっていたり、水位が明らかに低くなっていたりする現象は、水漏れのサインかもしれません。

もし、大量の水が下の階に漏れてしまった場合は、多額の補修費用を請求される可能性があります。


浴槽の排水口をチェックしましょう

お風呂の水位がおかしいと感じたら、まずは排水口を確認しましょう。

1.排水栓を閉めましょう
排水栓はしっかり閉まっていますか?
排水口掃除の際、一度取り外した排水栓をしっかり押し込んでいないと、隙間からお湯が少しずつ流れ出てしまうことがあります。
「パチン!」と音がするまでしっかり押し込んで取り付けましょう。

2.排水口の汚れを取り除きましょう
排水口の掃除を怠っていると、ホコリや髪の毛、水あかなど汚れが蓄積してしまいます。定期的に掃除をするよう心がけることで、詰まりや水漏れの予防になります。
パッキンに付着したヘドロ汚れは歯ブラシで擦り洗いし、排水口に付いたゴミなどは綿棒で拭い取るようにします。

お風呂用のハイターを用いての掃除も手軽でおすすめです。
ただし、ハイターには皮膚を溶かす作用があるため、必ずゴム手袋を装着してから作業しましょう。

3.ヘアキャッチャーを正しく取り付けましょう
ヘアキャッチャーとは、排水栓を取り外すと見える部品で、髪の毛などを絡めとる役割があります。
このヘアキャッチャーが正しく取り付けられていないと、排水栓が閉まらなくなることがあります。
垂直になるよう取り付けると、排水栓が「パチン!」と押し込めるようになります。

4.ゴム栓の場合、新しいものに交換しましょう
単身者用マンションや比較的古い住宅では、ゴム栓が採用されている場合があります。
ゴムは経年劣化により弾力を失い、隙間が開いてしまうことが多々あります。

こうした場合、ほとんどは新しいゴム栓に交換することで改善します。
自宅のゴム栓のサイズを確かめ、ホームセンターや通信販売で新しいものを入手しましょう。


もし、下の階まで水漏れしてしまったら?

お風呂では、毎日大量の水を使用します。
その水が知らない間に階下まで漏れてしまうと、多額の補修費用を請求される可能性があります。

1.賃貸マンションのお風呂から水漏れした場合
賃貸マンションのお風呂から水漏れした場合、原因が何なのかを確かめる必要があります。例えば蛇口の締め忘れなど、居住者の過失による水漏れであれば、居住者に賠償責任があります。

一方で、配管など設備の経年劣化が原因で水漏れした際の賠償責任は居住者ではなく、管理会社や大家さんです。
こうしたケースでは、水漏れを発見したらすぐに、管理会社または大家さんに電話しましょう。

2.分譲マンションのお風呂から水漏れした場合
分譲マンションに住んでいる場合、階下まで水漏れさせてしまった際の補修費用が高額となるケースが多いため、あらかじめ保険に入っておくことをおすすめします。

入居時に不動産仲介会社などから保険に入るよう促されることがほとんどですが、保障内容についてよく知らないという方が案外多いものです。
自分が入っている保険に水漏れ保障が付いているかどうか、しっかりと確認しておきましょう。


お風呂から水漏れした際の応急処置方法

お風呂から水が漏れていることに気がついたら、できるだけ早く応急処置を行うことで階下への浸水を食い止めることができます。

水漏れを発見したら、まずは止水栓を閉めます。
水栓や給水管といった部分から水漏れしている場合、ナットをしっかり締め直して様子を見ましょう。
ナットが緩んでいた場合、締め直すだけで改善するかもしれません。

ナットをきつく締めても改善しなかった場合、パッキンの劣化が考えられます。
パッキンは長く使っていると弾力を失ってしまいます。
パッキンの弾力に問題がある場合やひび割れが生じている場合は、新しいものに取り替えましょう。

一方で、水栓や給水管ではなく浴槽自体から水漏れしている場合、自力で修理することは非常に困難です。
防水テープやエポキシパテなどで一時的には改善しても、すぐにまた水漏れしてしまうケースが多々あります。
さらに、浴槽の破損した部分に触れてケガをしてしまう可能性があります。
浴槽の破損によって水が漏れている場合は、なるべく早くプロの業者に連絡しましょう。


お風呂の水位がおかしいと感じたら、プロに相談しましょう

お風呂から水漏れが起こっても、早めに発見し処置を行うことができれば大きな問題に発展することはほとんどありません。
階下への浸水など、思わぬトラブルへと発展する前に、プロの業者に相談しましょう。

ひろしま水道職人は、広島市中区、東区、西区、南区、安佐北区、安佐南区、佐伯区、安芸区など広島市のほか、広島県全般でさまざまな水まわりのトラブルを解決しています。
お風呂の水位がおかしいと感じた際は、ぜひ一度ひろしま水道職人までご相談ください。


広島のトイレのつまり・水漏れは、水道修理の専門店「ひろしま水道職人(広島水道職人)」

お電話一本ですぐに駆けつけます!

ひろしま水道職人(広島水道職人) 0120-492-315

ひろしま水道職人(広島水道職人) 0120-492-315