【水道局指定工事店】広島のトイレつまり・水漏れ修理なら「ひろしま水道職人」 » マンションのお風呂で蛇口の水漏れや浴槽の水が減る!原因や予防・修理費用は?

広島 地元密着
0120-492-315 水道修理の24時間受付 お見積もり無料

水のコラム

マンションのお風呂で蛇口の水漏れや浴槽の水が減る!原因や予防・修理費用は?

2021年09月17日 お風呂のトラブル


マンションのお風呂で蛇口の水漏れや浴槽の水が減るとき、そのまま放置するのは下の階の住人とトラブルに発展することもあり危険です。

今回は危険な理由を含め、原因や予防策、修理費用について解説します。
快適なバスタイムや近隣トラブルを防ぐためにも、ぜひ参考にしてください。

お風呂の蛇口の水漏れは近隣トラブルのもと

マンション2階以上に住んでいる方は、お風呂の水漏れを放置すると下の階の住人とトラブルになる場合があります。
水漏れの原因になっている場所によっては、下の住人の壁や天井に雨漏りのように水が漏れることがあるからです。

そうなると、壁などの修繕費用や最悪の場合家電や家具を弁償しなければなりません。
二次被害を起こさないためにも、お風呂の水漏れに気づいたらすぐに修理しましょう。


マンションのお風呂の蛇口が水漏れする原因

マンションのお風呂の蛇口が水漏れする原因をみてみましょう。
蛇口の水漏れを起こしている箇所や蛇口のタイプによって原因が異なるので、ぜひご自身の水漏れの箇所や蛇口タイプを照らしながらチェックしてみてください。

・蛇口の水漏れ原因は蛇口の破損かパッキンの劣化
先に結論をいうと、お風呂の蛇口が水漏れする原因は蛇口が破損しているかパッキンが劣化・破損しているかです。
蛇口自体が壊れると水を止めることができないため水漏れを起こしますし、水漏れをしないためのパッキンが壊れて劣化すると役目を果たせなくなるため水漏れします。

・あなたのお風呂の蛇口は何タイプ?
お風呂の蛇口タイプはどれに当てはまるのか、まずチェックしましょう。
蛇口タイプは3つあり、「ツーハンドルタイプ」「サーモスタットタイプ」「シングルレバータイプ」があります。

・吐き出し口から水漏れ
昔ながらの水とお湯に分かれている「ツーハンドルタイプ」の場合は、コマパッキンかスピンドルまたはその両方が原因です。
最近のマンションに多い「サーモスタットタイプ」と、1つのレバーで水量や水温調節ができる「シングルレバータイプ」の場合は、開閉カートリッジの劣化が原因となっています。
自分で修理することも可能ですが、難しい方はプロに依頼して修理してもらいましょう。

・吐水パイプの根元で水漏れ
吐水(とすい)パイプの根元で水漏れが起きている原因は蛇口のタイプすべて共通で、袋ナットかUパッキンまたはその両方に原因があります。

この場合は、袋ナットが緩んでいって水漏れを起こしていることがほとんどなので、締め直したら改善する事多く修理が必要になることがあまりありません。
修理が必要なときは、ナットを締めても改善しないときです。
ナットが原因ではない場合はパッキンに問題があるので、修理・交換が必要となります。

・蛇口とその接地面(壁などの隙間)から水漏れ
蛇口と蛇口が設置されている場所の隙間から水漏れしている原因は蛇口タイプすべて共通で、シールテープです。
シールテープの交換も自分でできますが、難しい場合はプロに依頼することをおすすめします。


マンションのお風呂の蛇口が水漏れを予防は?

マンションのお風呂の蛇口から水漏れするのを予防するには、使用年数に応じてメンテナンスすることです。

お風呂の蛇口の寿命は10~15年と言われていて、その年数に近くなるとどうしても水漏れを始めとするトラブルが起きやすくなります。
メンテナンスをする目安としては8年程度が望ましいので、8年に1回点検や部品交換をするのがおすすめです。


マンションの浴槽の水が減る原因

マンションの浴槽の水が減っているような気がする、または水が溜まりにくい気がすると感じてはいませんか?
もしかしたら、本当に水が減る現象が起きている可能性があります。

原因は、浴槽にヒビや割れがある、浴槽の排水管やゴム栓、配管の不具合や劣化です。
水漏れを起こしている状態で、水道代無駄に発生している状態ですから早めに対処しましょう。


修理費用の相場

最後にお風呂の蛇口の水漏れの修理費用相場、浴槽修理の相場をご紹介します。

・お風呂の蛇口の水漏れ修理費用
蛇口本体の修理であれば、本体価格が「ツーハンドルタイプ」でおよそ1万2,000〜1万5,000円の間、「サーモスタットタイプ」でおよそ2万〜3万5,000円です。
修理費用自体はおよそ8,000円〜1万2,000円と見積もっておきましょう。

・浴槽修理費用
修理箇所や浴槽のタイプで金額が変わります。
浴槽本体の修理であれば、置き式でおよそ12万〜14万円、ユニットバスであればおよそ15万〜18万円です。
排水栓であれば、ゴム栓でチェーンタイプの場合はおよそ1,000円で購入して自分で修理ができます。

ボタンを押して開閉するタイプであれば、工事費も込み込みで、およそ1万〜2万円です。
配管の修理は工事費用も含めおよそ1万〜4万円となっています。


「ひろしま水道職人」なら解決できます!

広島県在住でマンションから一軒家の蛇口の水漏れや、浴槽の水漏れで困っている方はぜひ「ひろしま水道職人」にご相談ください。

「ひろしま水道職人」は、広島市や尾道市、大竹市、廿日市市、江田島市、呉市、竹原市、三原市など広島全域どこでもご相談を承っています。
見積もりも無料で承りますので、どうぞお気軽にご連絡ください。


広島のトイレのつまり・水漏れは、水道修理の専門店「ひろしま水道職人(広島水道職人)」

お電話一本ですぐに駆けつけます!

ひろしま水道職人(広島水道職人) 0120-492-315

ひろしま水道職人(広島水道職人) 0120-492-315