【水道局指定工事店】広島のトイレつまり・水漏れ修理なら「ひろしま水道職人」 » 浴室で水漏れが!DIYでできる対処方法が知りたい

広島 地元密着
0120-492-315 水道修理の24時間受付 お見積もり無料

水のコラム

浴室で水漏れが!DIYでできる対処方法が知りたい

2021年03月25日 お風呂のトラブル


「シャワーを使っているとシャワーヘッドの付け根の部分から水が漏れてくる」「夜中に浴室の前を通ったらポタポタと水の落ちる音がするので確かめてみると、蛇口が完全に閉まらない」ということはないでしょうか。
水漏れがあると、せっかくお風呂に入っても心からリラックスできないと感じる人もいると思います。

ここでは、お風呂で水漏れが起こりやすい場所をピックアップして、その原因と対処方法を紹介します。
自分で直すことができれば業者に払う料金を節約できるので、無理のない範囲でぜひ試してみてください。

カランの水漏れ

・原因
浴室で水漏れの起こりやすい場所として最初に頭に浮かぶのはカランではないかと思います。
カランの寿命は一般的に10年~15年と言われていて、長い間使い続けているとねじやナットが緩んで、パッキンが劣化することで水漏れが起こることがあります。


・対処方法
カランから水漏れが見られる場合、まずはねじやナットが緩んでいないかチェックしてみましょう。
それでも水漏れが止まらない場合は、カラン内部のゴムパッキンが劣化している可能性が高いので、パッキンを新しいものと交換します。
2ハンドル混合水栓の場合はコマパッキンの劣化による水漏れも考えられるので、ゴムパッキンだけでなくコマパッキンも合わせて交換することをおすすめします。

サーモスタット混合水栓のスパウトから水が漏れている場合は、スパウトの裏側にあるUパッキンの交換が効果的です。
スパウト付け根のナットをレンチで緩めるとスパウトが取り外せるので、そこからUパッキンを交換しましょう。
なお、作業は止水栓を閉じた状態で行います。


シャワーからの水漏れ

・原因
シャワーからの水漏れは、水が漏れている場所によっていくつか原因が考えられます。
シャワーヘッドから水が漏れる場合は開閉バルブの劣化による故障が考えられます。
ただし、シャワーヘッドの内部に残留水がたまっていて、それが流れ出ているだけということもあるので、まずはシャワーヘッドを取り外して内部を点検してみましょう。

内部をきれいにした状態でもとに戻して水が漏れなくなれば、故障ではありません。
シャワーヘッドの付け根の部分から水が漏れることもよくあります。
この場合は、パッキンの劣化が原因の可能性が高いです。

シャワーホースとカランはエルボという部品でつながっていますが、この部分から水が漏れることもあります。
これもパッキンの劣化やつなぎ目の緩みが主な原因です。
シャワーホース本体から水が漏れるときは、シャワーホースの破損が原因です。


・対処方法
残留水以外の原因でシャワーヘッドから水が漏れる場合は、破損が見られない限りはシャワーにお湯を供給しているカランに原因があります。
「カランの水漏れ」のところで説明した対処方法を試してみましょう。
シャワーの付け根やエルボなどシャワーホースのつなぎ目から水が漏れる場合はつなぎ目が緩いんでいないかチェックし、緩んでいないようならばパッキンを交換します。

シャワーホース本体が破損しているならば、新しいものへの交換が必要です。
亀裂が小さければビニールテープで補修することも可能ですが、水の勢いでだんだんと亀裂が大きくなってしまうので、最終的には交換しなければなりません。


バスタブからの水漏れ

・原因
バスタブから水が漏れることもあります。
この場合、原因としては排水口のゴム栓の劣化によるものや、給湯器につながる給水口・排水口の故障、そしてバスタブ自体のひび割れなどが考えられます。
バスタブに張ったお湯の水位がいつの間にか下がっているようであれば、バスタブからの水漏れを疑ってみましょう。


・対処方法
ゴム栓の劣化であれば、ゴム栓を新しいものに交換するだけで修理完了です。
ゴム栓はホームセンターで安く購入できるので、サイズだけ間違わないようにしましょう。
追い焚き機能などの付いたお風呂の場合は浴槽内に給水口・排水口として2つの穴がありますが、この穴とパイプの接続が緩んでいたりすると、バスタブ内のお湯が漏れてしまいます。

接続に問題がない場合は給湯器のパーツの劣化も考えられますが、この場合は素人ではどうにもならないので専門の業者にお願いしましょう。
最後にバスタブの破損による水漏れですが、ひびが入っている程度であればDIYで修理することが可能です。
ホームセンターなどで販売されているFRP補修セットやアルミテープを使えば数千円程度で済みます。


水道局の指定する工事店ひろしま水道職人へお任せください!

広島市を拠点とする「ひろしま水道職人」は水道局の指定する工事店です。
広島市内はもちろんのこと、福山市や呉市、三次市、三原市、尾道市など県内全域で水まわりのトラブル解決にあたっています。

お風呂場の水漏れやトイレのつまり、給湯器からお湯が出ないなど、水回りのことでお困りならば、どうぞ気軽に「ひろしま水道職人」までお問い合わせください。

年中無休、24時間体制で受け付けていますので、早朝や深夜のご依頼、急なトラブルにも迅速・丁寧に対応いたします。
現場に到着しましたら、当社の信頼できるスタッフが無料で点検を行い、お見積もりを提示いたします。
お見積もりの内容にご納得いただいた場合にのみ作業を行いますので、安心してご依頼いただけます。


広島のトイレのつまり・水漏れは、水道修理の専門店「ひろしま水道職人(広島水道職人)」

お電話一本ですぐに駆けつけます!

ひろしま水道職人(広島水道職人) 0120-492-315

ひろしま水道職人(広島水道職人) 0120-492-315