【水道局指定工事店】広島のトイレ・台所の排水管のつまりやお風呂・水漏れ修理なら「ひろしま水道職人」 » 突然の台所の詰まりを解決する方法とは?

広島 地元密着
0120-492-315 水道修理の24時間受付 お見積もり無料

水のコラム

突然の台所の詰まりを解決する方法とは?

2021年01月29日 キッチンのつまり
ひろしま水道職人4

まずは台所の排水の仕組をみてみよう

台所を使用していて、時折流れが悪くなったと感じることはありませんか?
もしもその詰まりの原因が分からなければスムーズに水のトラブルを解決できません。

台所の排水溝は、一般的にゴミ受けやバスケットといわれているネットかごが設置されていて、この網を通過して水は排水溝へと流れていきます。
ゴミ受けによって流してはいけないもの、つまり食材クズやスプーンやフォークといった固形物を事前に食い止めるのです。

その先に、水を溜めて排水管内部を隔てるトラップが設置されています。
このトラップの機能により、下水から上がってくる臭いや虫を遮断しているのです。
上から流れてきた水はトラップを通過して、下水道へと流されていきます。

油による詰まりに気を付ける

台所の詰まりで特徴的なのは、油の蓄積による詰まりです。
徐々に排水管の内側に蓄積され、年月が経つと最終的には溝を塞ぐほどまでになってしまいます。
最近では、油を固形廃棄処理することなく流してしまう方も多く、排水管内で冷えて固まり、そのままこびり付いてしまう例が後を絶ちません。

こうした油には、塩素や水酸化ナトリウムの力で落とす、薬剤の使用がお手軽です。
代表的な商品が、ピーピースルーやパイプクリーナーとったもので、全国のスーパーやドラッグストアで簡単に手に入ります。
ヌメリやカビなどを対策したい時には強い味方になってくれます。

また、日ごろからメンテナンスとしてこうした薬剤で流れをよくしておくようにしましょう。
詰まってから薬剤を使うのではなく、排水溝を掃除する日を設けて、定期的にパイプクリーナーを使用することが大切です。

食品添加物でもある重曹とクエン酸で対処することもおすすめ

塩素の臭いが苦手という方は、重曹を使った方法があります。
台所はとにかく油によるヌメリ、そこから雑菌が繁殖しやすい場所でもあります。
日ごろから意識してメンテナンスをすることは大切ですが、塩素系の薬剤は効果が高いものの臭いがきつい側面がデメリットでしょう。

油汚れやヌメリが軽度の状態であれば詰まりを解消するために、重曹とクエン酸を排水口に流し込んで原因を取り除くこともおすすめです。
下水へ流しこまれても環境への負荷が少ないため、定期的なメンテナンスにも最適です。

手順も簡単で、排水溝に重曹を半カップほどまんべんなく振り入れ、クエン酸おおさじ2杯を溶かした水溶液をカップ1杯注ぎます。
発砲しはじめるので、10分ほど放置してください。
その後ぬるま湯で流して完了です。

スプーンやフォーク排水管まで到達しないようにすることが大切

鉄製やプラスチックのスプーンやフォークは、薬剤などで溶かして流すといったことはできません。
また、排水管の奥のほうになってしまうと、排水管自体を傷つけることにもなり、最悪の場合には、排水管ごと交換しなければならなくなるのです。
誤ってスプーンやフォークを流してしまったら、早めに対処しましょう。

スプーンやフォークなどの固形物を間違って落としてしまったことで詰まりが起きた場合には、早期であればご自分で、排水パイプなどを分解し取り除くことで詰まりが解消する可能性があります。
排水管にまで流れてしまうと自力で取り出すことはできず、詰まりは悪化する一方です。

最悪の場合、大掛かりな工事が必要になり、作業時間や工事料金の負担が大きくなることもあるので、台所の詰まりが発生した時にはできるだけ早く専門の業者に相談してみることをおすすめします。

定期的に排水管の掃除やメンテナンスを行おう

台所を使うたびに丁寧に掃除をしているという方はもちろん多いと思います。
そんなきれい好きの方でも、数日放置してしまうと発生してくるのが、カビです。
ちなみに、排水溝の細菌数はトイレよりも多いと言われています。

食べかすのみならず、スポンジやビニールなどもカビにとっては大好物の栄養源。
湿度や適当な温度も保たれ、まさにカビが生えやすい環境が整っているのです。
排水溝を清潔に保つことはもちろん、部品を乾燥させて空気にあてることも、カビや雑菌を防ぐ有効な方法です。

ご家庭でもできる?高圧洗浄機を使った洗浄!

ホームセンターで見かけることの多くなった家庭用の高圧洗浄機をお持ちの方は、ぜひ使ってみてください。
電源を入れ、蛇口にホースをはめられれば操作できます。
洗浄用ホースは別売りの場合が多いため、別途用意する必要があります。
操作の詳しい方法は、売り場の係りの方へ相談してみると間違いないでしょう。

排水トラップやカバーを外しての作業になるため、下水の臭いがあがってきますから、部屋中が臭うことになるので、換気扇を回して行うことがポイントです。
それでも気分が悪くなる方はマスクをしてください。

ホースから勢いよく噴射される水によって、排水管の汚れが落とされていく仕組みです。
排水管の奥まで、目の届かないところまでホースを挿入して作業できるため、しっかりとメンテナンスできます。水が流れていくのが分かったら作業終了です。
これはかなり大がかりな作業ですので、専門業者に依頼するほうがいいでしょう。
慣れた技術者が高圧洗浄機を使用して隅々まできれいに掃除できるので安心です。

水のトラブルは「ひろしま水道職人」にお任せください

ひろしま水道職人は、広島市や呉市、三原市や尾道市など広島県内で発生した水回りトラブルのご相談を承っております。
お客様のお悩みを迅速に解決できるよう経験豊かなスタッフがサポートいたします。
台所をはじめトイレやお風呂の水のトラブルにも対応できますので、お気軽にご相談ください。

広島のトイレのつまり・水漏れは、水道修理の専門店「ひろしま水道職人(広島水道職人)」

お電話一本ですぐに駆けつけます!

ひろしま水道職人(広島水道職人) 0120-492-315

ひろしま水道職人(広島水道職人) 0120-492-315