【水道局指定工事店】広島のトイレ・台所の排水管のつまりやお風呂・水漏れ修理なら「ひろしま水道職人」 » 洗面所が臭い!原因は防臭パッキンかも

広島 地元密着
0120-492-315 水道修理の24時間受付 お見積もり無料

水のコラム

洗面所が臭い!原因は防臭パッキンかも

2021年11月01日 洗面所のメンテナンス


洗面所から下水のような悪臭がした経験はありませんか?
洗顔や歯磨き・うがいをするため排水口に顔を近づけた際、何とも言えない臭いがすると非常に不快ですよね。

家族みんなが毎日使用する洗面所を一刻も早く無臭にして、快適な生活を取り戻しましょう。
今回は、洗面所からイヤな臭いがする際の原因と対処法をご紹介します。

洗面所から悪臭がする原因とは

洗面所から臭いがする原因はいくつかあります。
まずは臭いが発生している場所を突き止めましょう。

1.排水口
排水口に異物が詰まっていると、悪臭の原因となります。
排水口付近からイヤな臭いがする場合、まずは詰まっていないか確認しましょう。

例えば、食べ物のカスや冷え固まった油、髪の毛やホコリといったゴミが詰まりやすいものとして挙げられます。

2.防臭パッキン(防臭キャップ)
防臭パッキンとは、排水パイプと排水管との接続部分に設置されている部品です。
経年劣化によりパッキンに異常が生じた場合、下水のような臭いが部屋中に立ち込めてしまう可能性があります。

3.排水トラップ
洗面台の収納扉を開けると、S字のパイプを見ることができます。
このパイプを排水トラップと言い、曲がっている部分に水がたまる仕組みになっています。
この水が蒸発により乾いてしまうと、下水のような臭いが上がってきてしまいます。

長期間留守にしていた場合に起こりやすい現象で、異常があるわけではありません。
なお、完全に乾いていなくても水が減ってしまうと、少しずつ臭うようになってきます。

4.排水パイプ
経年劣化や衝撃などにより排水パイプが破損してしまうと、イヤな臭いが発生します。
この場合、悪臭だけでなく水漏れも同時に発生しているため、早急に対処することが必要です。
少しの破損であっても、滲み出た水が収納扉内に留まることでカビの原因となります。


洗面所の悪臭対処法

イヤな臭いが発生している場所を突き止めたら、すぐに対処しましょう。
臭いの原因がわからない場合は、プロの水道業者に点検を依頼することがおすすめです。

1.排水口を掃除しましょう
排水口のゴミが原因である場合、掃除することで改善します。
排水口に詰まった髪の毛やほこりといったゴミを取り除き、歯ブラシなどでしっかりと擦り洗いしましょう。

黒ずんだ汚れやヌメリがある場合は、カビ取りスプレーが有効です。
スプレーして数分おいたあとたっぷりの水ですすぎましょう。

また、排水口の奥から臭いがする場合、パイプユニッシュを用いて掃除しましょう。
液を直接排水口に注ぎ、15~20分間放置します。そのあと、十分な量の水ですすぎましょう。

2.防臭パッキンを取り替えましょう
防臭パッキンの劣化によって悪臭が発生しているケースでは、交換によって改善します。
排水パイプと排水管との接続部分に設置されている防水パッキンは、ホームセンターや通信販売などで購入することができます。

交換作業は水道業者に行ってもらうことがおすすめですが、自力で行うこともできますよ。
ただし、作業は簡単ではないため、自力での作業に不安がある場合はプロの業者に依頼しましょう。

3.排水トラップに水を貯め様子見しましょう
長期間留守にしていた場合や、賃貸の物件・中古の物件を新しく契約した場合に洗面所が臭うことはよくあります。
これは異常ではありません。水の使用を再開してしばらくすると、排水トラップに水が溜まり元通りになるため、まずは様子を見ましょう。

ただし、数日間様子見しても改善しない場合は、何らかの異常が発生している可能性があるためプロの水道業者に相談しましょう。

4.排水パイプの交換をしましょう
排水パイプが破損した場合、水漏れとともに悪臭が発生します。
排水パイプが破損することは稀ですが、万が一破損に気付いた場合は交換することで改善します。

排水パイプはホームセンターや通信販売で購入可能ですが、簡単に交換できるわけではないため、プロの水道業者に依頼すると安心ですね。
もし自力で交換する場合は、水が零れないようタオルや新聞紙を準備してから行うようにしましょう。


洗面所から悪臭がする場合、プロに相談しましょう

歯磨き・うがい・手洗いといった幅広いシーンで使用する洗面所。
そんな洗面所からイヤな臭いがすると、その都度不快な気分になってしまいます。

排水トラップの水が蒸発している場合は様子見で元通りになりますが、そうではない場合、修理・交換が必要です。
プロの水道業者に依頼して、快適な洗面所を取り戻しましょう。

ひろしま水道職人は、広島市・三原市・尾道市・三次市・東広島市・呉市・廿日市市・大竹市ほか、広島県全般で発生した水まわりのトラブルに素早く駆けつけています。

洗面所のパッキン交換をはじめ、水漏れ・悪臭・詰まりなど水回りの困ったトラブルが発生した場合、「ひろしま水道職人」までどうぞご依頼ください。
フリーダイヤル0120-492-315にお電話をいただければ、熟練のスタッフが素早く駆けつけます。


広島のトイレのつまり・水漏れは、水道修理の専門店「ひろしま水道職人(広島水道職人)」

お電話一本ですぐに駆けつけます!

ひろしま水道職人(広島水道職人) 0120-492-315

ひろしま水道職人(広島水道職人) 0120-492-315