【水道局指定工事店】広島のトイレ・台所の排水管のつまりやお風呂・水漏れ修理なら「ひろしま水道職人」 » 洗面所の汚れはクエン酸で落とす!

広島 地元密着
0120-492-315 水道修理の24時間受付 お見積もり無料

水のコラム

洗面所の汚れはクエン酸で落とす!

2021年06月09日 洗面所のメンテナンス


毎日使う洗面台は、水まわりの中でも汚れの溜まりやすい場所のひとつ。少し放置するだけで、目に見えて汚れていってしまいます。こうした汚れは一度溜めてしまうと、掃除で落とすのがだんだん難しくなるのもやっかいなところ。こびりついた水垢や黒ずみなどに、悩まされている方も多いのではないでしょうか。

そこで今回は、洗面台の汚れに効果的なお掃除アイテムをご紹介します!なかなか落ちない洗面台の汚れに悩んでいるという方は、ぜひ参考にしてみてくださいね。

洗面台にはどんな種類の汚れがあるのか

洗面台の汚れには、実はいくつかの種類があります。まずはそれぞれの種類を把握し、汚れの正体は何かを知るところからはじめましょう。

・手垢などの皮脂汚れ
洗面所では手や顔を洗うことが多いため、洗面ボウルには気がつかないうちに皮脂汚れが溜まっています。また、洗面ボウルに直接触れることも、手垢で汚れる原因となります。洗面ボウルに触れる機会など、あまりないような気もしますが、たとえば物を落としたとき、鏡を覗き込むときなどほとんど意識しないうちにさわっていることも多いのです。

・水垢汚れ
洗面ボウルは、使っているほとんどの時間を水道水にさらされていることになります。この水道水自体は清潔なものではありますが、カルシウムやマグネシウム、ケイ素といったミネラル分を含んでいます。使用後、濡れたまま放置されている洗面ボウルから水が蒸発する際、その中に含まれるミネラル分だけが残り、空気中の酸素や二酸化炭素と反応して白い汚れとなります。洗面ボウルは白っぽい色をしていることが多いので、見た目にはわかりにくいですが、お風呂場の鏡によくあるうろこ状の汚れと同じ種類のものです。

・石けんカス
見た目は、水垢とよく似ている白っぽい汚れです。洗面台では顔や手などを洗う機会が多く、その分石けん類もたくさん使われます。その際に出る溶け残った石けんや、汚れに対して石けんの量が足らなかったときに出る灰色っぽい汚れが、石けんカスです。石けんをたくさん使えば使うほど増えそうに思いますが、実は石けんの量が足りない方が残りやすい汚れです。手や顔などの汚れを落としきれるよう、たっぷりの泡で洗う方が汚れにくくなります。

・黒ずみ
洗面ボウルに残る水垢や石けんカスに、カビやほこりが付着しかたまりになることで発生する汚れです。

・サビ
お化粧品がこぼれたり、ヘアピンなど金属製品が錆びたものを落としたりすることで、そこからもらいサビという汚れが発生することがあります。またお風呂場の隣にあるため湿度が高い状態になりやすく、カビてしまうこともあります。

洗面台の掃除にはクエン酸が効果的?

洗面台のお掃除には、クエン酸が効果的だとしばしばいわれます。それはなぜかというと、洗面台に溜まりやすい水垢のお掃除にクエン酸が効果的だからです。

水垢は水道水のミネラルが結晶化したもので、アルカリ性の汚れです。アルカリ性の汚れを落とすには、酸性の物質であるクエン酸がぴったりなのです。ですが先ほどご紹介したように、洗面ボウルには水垢以外にもいくつかの種類の汚れが付着しているものです。たとえば、皮脂汚れは水垢とは逆に酸性の汚れなので、クエン酸では落ちません。水垢以外の汚れに関しては、重曹を使ったお掃除が効果的です!

洗面台を掃除するときに用意しておきたいアイテム

どんな汚れも、放置すればするほど頑固で落としにくくなってしまうもの。そうなる前に、こまめなお掃除を心がけたいですよね。時間があるとき、汚れが気になるときすぐにお掃除に取りかかれるよう、日頃から準備しておきたい洗面台を掃除するときに用意しておきたいものをまとめました。

・クエン酸
先ほどご紹介した通り、水垢のお掃除にぴったりのアイテムです。

・スプレー容器
クエン酸を水に溶かしてつくる「クエン酸水」を入れ、洗面ボウルに吹きかけるときに使います。

・メラミンスポンジ
クエン酸スプレーをかけて、浮かせた水垢汚れをこすって洗い落とすときに使います。

・使い古しの歯ブラシ
排水口まわりやオーバーフローなどは、小回りのきく使い古しの歯ブラシを使うのもおすすめです。
ない場合は、メラミンスポンジでももちろん大丈夫です。

・乾拭き用の布
水垢汚れは、洗面ボウルを濡れた状態で放置することにより発生します。ずっと濡れた状態で放置することは、カビや雑菌の繁殖を招くこともありますので、きれいに掃除した後はきちんと乾拭きするのも大切なポイントです!乾いたぞうきんや使い古しのタオルなどでもいいのですが、マイクロファイバータオルのような吸水力のあるものだと簡単に水を拭き取れてお掃除がさらに楽になります。

自力では落ちない洗面台の汚れ…困ったら水道修理業者へ相談を

洗面台の汚れの多くは自力で落とせるものですが、あまりにも強い汚れだとそのお掃除はなかなか難しく大変な作業となってしまいます。もし自力でなんとかするのは難しそうだと感じたら、それ以上無理はせず水道修理業者に相談してみるのもおすすめです。

ひろしま水道職人は、広島市や三原市、呉市、廿日市市、世羅郡など、広島県内で水まわりに関するお悩み・ご相談に対応している水道修理業者です。洗面台の汚れをはじめ、水まわりのことでお困りの方は、ぜひひろしま水道職人までご相談ください。

広島のトイレのつまり・水漏れは、水道修理の専門店「ひろしま水道職人(広島水道職人)」

お電話一本ですぐに駆けつけます!

ひろしま水道職人(広島水道職人) 0120-492-315

ひろしま水道職人(広島水道職人) 0120-492-315