【水道局指定工事店】広島のトイレ・台所の排水管のつまりやお風呂・水漏れ修理なら「ひろしま水道職人」 » 快適なトイレとは?臭い対策を忘れずに!

広島 地元密着
0120-492-315 水道修理の24時間受付 お見積もり無料

水のコラム

快適なトイレとは?臭い対策を忘れずに!

2021年09月17日 トイレのトラブル


自宅のトイレは快適ですか?毎日何度も使用するトイレからイヤな臭いがしたり汚かったりすると、不快な気持ちになってしまいます。とは言え、忙しい現代人は毎日しっかり掃除する時間がない場合が多いものです。手軽に快適なトイレ空間をキープするためには、どうしたらよいのでしょうか。

「快適なトイレ」とは

駅や公園の公衆トイレを「快適である」と感じる方は非常に稀です。一般的な公衆トイレのイメージは、「汚い」「暗い」「臭い」といったネガティブなものばかり。一方、デパートや美容室などトイレは「清潔」「明るい」「無臭」といったポジティブなイメージがあります。

では、自宅のトイレはどうでしょうか?もし、自宅のトイレが快適でないと感じる場合、「清潔であるか」「明るいか」「臭いはないか」以上の3点を確認してみてください。

快適なトイレ空間をキープしましょう

快適なトイレ空間を目指すには、掃除・換気はもちろんのこと、臭い対策も欠かせません。トイレからイヤな臭いがすると、不衛生であると感じ、気分が悪くなってしまいます。今回は、自宅トイレを快適なものにするためのポイントをご紹介します。

1.1日1回は換気をしましょう
トイレの換気が十分でないと、イヤな臭いやカビの原因となります。1日1回、30分程度の換気を欠かさずに行いましょう。それ以上換気できる場合、時間が長ければ長いほど効果があります。窓がある場合は開け、ない場合は換気扇を回しましょう。

また、トイレの換気扇には汚れが溜まりやすいため、換気扇用フィルターを使用することがおすすめです。シール状になっており、天井の換気扇にペタっと貼るだけでよいため大変手軽です。汚れが溜まってきたら、新しいものに交換しましょう。

2.週に1回しっかり掃除しましょう
毎日、汚れが付いたと感じた際にさっとお手入れすることが理想ですが、できない場合は「最低でも、週に1度」など自分でルールを決め、定期的に掃除を行いましょう。便器まわりだけでなく、床や壁などに飛び散った汚れをしっかり取り除くことで、悪臭を予防することができますよ。

3.照明を明るくしましょう
暗いトイレでは、汚れが目につきにくく、不衛生になってしまいがちです。トイレの照明は、できるだけ明るいものを選ぶようにしましょう。電球の明るさは、パッケージに「ワット数」や「ルーメン値」が表記されています。この値が大きいほど明るい電球であるため、選ぶ際に参考にするとよいでしょう。

4.重曹(または脱臭剤)で消臭しましょう
毎日掃除ができない場合に有効なのが、重曹または脱臭剤です。置いておくだけでイヤな臭いを防止してくれるため、時間がない方におすすめのアイテムです。重曹には消臭効果があるため、掃除の際に使用するほか、サニタリーボックスやごみ箱に少量入れておくだけで効果を発揮します。

また、市販のトイレ用脱臭剤を置いておくことも有効です。せっけんの香りやひのきの香りなどさまざまな種類があるため、気分転換にもなりそうですね。

イヤな臭いが改善しないケースとは

換気・掃除をしっかり行っているのにイヤな臭いが改善しない場合、別の問題が発生している可能性があります。

1.トイレから水漏れしている場合
便器と床の間から少量の水が漏れ出ている場合、イヤな臭いが発生することがあります。この場合、自力で修理することは困難であるため、プロの業者まで依頼することがおすすめです。

なお、少量漏れている水が汚水であるかどうか確かめるには、便器と床の隙間にトイレットペーパーを設置しておきましょう。数時間経過したら設置したトイレットペーパーを取り除き、色や臭いを確認します。着色やイヤな臭いがある場合、汚水が漏れている状態であるため、1日でも早くプロの業者を手配したほうがよいでしょう。

2.配管で詰まりが発生している場合
トイレから下水のような臭いがする場合、配管に異常があるかもしれません。自宅トイレの軽い詰まりであればスッポン(ラバーカップ)で解消できますが、配管の問題である場合、自力での修理は非常に困難です。できるだけ早くプロの業者に相談しましょう。

トイレのイヤな臭いはプロにおまかせしましょう

トイレから悪臭がすると、使用することをためらってしまうものです。自宅のトイレが清潔で快適であれば、毎日気分よく過ごすことができますね。もし、自宅トイレから悪臭がする場合は、放置せず早めに対処しましょう。また、掃除しても改善しない悪臭を放置していると、深刻な詰まりや水漏れに発展するおそれがあります。原因不明の臭いや、悪臭が続く場合、できるだけ早くプロの水道業者に相談しましょう。

ひろしま水道職人は、広島市東区、西区、南区など広島市ほか、廿日市市、大竹市、福山市など広島県全般でトイレの悪臭をはじめとした水回りのトラブルに素早く対応しています。トイレのイヤな臭いが続く場合や、急な詰まり・水漏れが発生した場合は「ひろしま水道職人」までどうぞご依頼ください。お電話一本でスタッフが駆けつけ点検・修理いたします。

広島のトイレのつまり・水漏れは、水道修理の専門店「ひろしま水道職人(広島水道職人)」

お電話一本ですぐに駆けつけます!

ひろしま水道職人(広島水道職人) 0120-492-315

ひろしま水道職人(広島水道職人) 0120-492-315