【水道局指定工事店】広島のトイレつまり・水漏れ修理なら「ひろしま水道職人」 » キッチンの排水溝が臭い原因と対処法

広島 地元密着
0120-492-315 水道修理の24時間受付 お見積もり無料

水のコラム

キッチンの排水溝が臭い原因と対処法

2021年07月20日 キッチンのトラブル


こまめに掃除をしているのに、臭いが気になることが多いのがキッチンです。目に見える範囲はきれいに掃除していても、長年の蓄積で排水ホースなどに汚れが付着して臭いの原因になっていることがあります。そこで今回は、キッチンが臭う原因と対処法をお伝えします。

原因1 排水バスケット

日頃、料理や食器洗いの際にでる食べ物のカスは、排水バスケットでキャッチします。カスが溜まったらゴミ箱に捨てていれば、臭いの原因を減らせるでしょう。しかしこまめにカスを捨てていても、臭う場合があります。そんな時は排水バスケットの網目や、縁裏などを確認してみてください。細かい汚れが付着して、臭いの原因になっています。

また意外と見落としがちなのが、排水溝の蓋裏や蓋の側面です。排水バスケットの掃除のついでに、忘れず汚れを取り除くようにしましょう。排水バスケットに水切りネットを被せておくと、手入れが楽にできます。

原因2 排水トラップ

排水バスケットを取り外すと見えるのが、排水トラップです。排水溝は下水の臭いや害虫の侵入を防ぐために、排水トラップが設置されています。封水と呼ばれる水をため、その上にトラップを被せて臭いが上がって来るのを防いでいます。

排水バスケットほどではありませんが、排水トラップも定期的な掃除が必要です。市販されているハイターなどの漂白剤を吹き付け、時間を置いて水で洗い流します。大抵の汚れや臭いを取り除けます。

また、排水トラップがきちんと設置されておらず、下水の臭いが上がってきている場合も考えられます。カチっとはまってグラグラ動かないようにしてください。排水トラップがきれいな状態できちんと取り付けられているにも関わらず臭う場合は、封水がなくなっている時もあります。長期間家を不在にした時などに、水が蒸発してしまっている場合です。この場合は水をしばらく流せば大丈夫です。

原因3 排水ホース

上記の箇所を確認しても臭いが改善されない場合は、排水ホースが原因の可能性があります。排水バスケットで取りきれなかった食べ物のカスや、油汚れがこびりついて排水ホース内から臭いが立ち込めているケースです。

直接見えない場所なので気が付いた時には、長年の頑固な汚れが溜まっていることも珍しくありません。放置しておくと臭いがするだけでなく、つまりや水が流れないなどのトラブルの原因になりかねません。排水ホースのさらに奥には排水管がありここが詰まってしまうと、自分で掃除するのが難しくなってしまいます。

まずは、キッチン用のパイプユニッシュなどの薬剤を使用します。排水ホースがまっすぐになっていないと、つまりの原因になりますので気をつけて見てください。その後、古歯ブラシやワイヤーブラシでこすっていきます。ワイヤーブラシは長さもありますし、針金を曲げて角度をつけるとより、奥の掃除がしやすくなりますので活用してみてください。

日常的なメンテナンス

排水溝からの臭いがキツくなってからでは、汚れがたまり過ぎてすぐに対処できない場合もあります。日常的なメンテナンスが大切です。ハイターやパイプユニッシュなどの薬剤を利用するのもいいですが、キッチンにあるものでも日常のメンテナンスができます。

・アルミホイル
排水バスケットに丸めたアルミホイルを2、3個入れておきます。水を流すとアルミニウムイオンが発生し、抗菌作用を発揮します。手軽にできる臭い対策ですのでぜひ試してみてください。

・重曹
重曹と酢を加えることで臭いの元になるぬめりを解消できます。さらに効果を出したい場合は酢の代わりにクエン酸を加えるといいでしょう。発泡してきますので、数分時間を置いて水で流して完了です。臭いがする前に定期的に重曹でメンテナンスすることで臭いを防げます。

・古新聞紙
排水溝にはなるべく油物を流さない工夫が必要です。流れて排水ホースなどにこびりついた油分を落とすのはとても大変です。読み終わった新聞紙などを用意しておいて、フライパンを洗う前に大まかな油を拭き取るようにします。これだけでかなりの油分を除去できますので、習慣にするといいでしょう。

ひろしま水道職人は水回り専門の業者です!

いろいろ試してみたけど臭いが取れないという場合は水回り専門の業者に依頼してください。排水管にこびりついた汚れなどは市販の薬剤では取りきれないことがあります。状態によっては高圧洗浄が必要な場合もありますので、相談してみてください。使用頻度の高い場所だからこそ定期的に専門業者の清掃を行った方がいいと言えます。

ひろしま水道職人は東広島市、呉市、大竹市、廿日市市、江田島市、東広島市など広島県全般で水回りのトラブルを解決する専門業者です。トイレや浴室や洗面所、キッチンなどの、水回りのトラブルでお困りの際には、ぜひ気軽にひろしま水道職人にご相談ください。

広島のトイレのつまり・水漏れは、水道修理の専門店「ひろしま水道職人(広島水道職人)」

お電話一本ですぐに駆けつけます!

ひろしま水道職人(広島水道職人) 0120-492-315

ひろしま水道職人(広島水道職人) 0120-492-315