【水道局指定工事店】広島のトイレ・台所の排水管のつまりやお風呂・水漏れ修理なら「ひろしま水道職人」 » トイレ排水管からの水漏れ原因と対処法

広島 地元密着
0120-492-315 水道修理の24時間受付 お見積もり無料

水のコラム

トイレ排水管からの水漏れ原因と対処法

2021年06月29日 トイレのトラブル


トイレの排水管からの水漏れ原因は?

トイレからの水漏れは放置すると多大な被害を引き起こしかねません。便器と床のつなぎ目や壁などから水がしみ出している場合は、トイレの配管に何らかの不具合がある可能性があります。トイレで水漏れを発見したときには冷静でいられないかもしれませんが、慌てずできるだけ速やかに対処したいものです。ここでは、トイレの排水管から水漏れが発生する原因と対処法について紹介していきます。

・溜まった汚れ
トイレの排水管の中の汚れは普段はなかなか気づきにくい場所です。尿石のこびりつき、汚れや異物など徐々に排水管へ溜まっていくことがあります。トイレは大量の水を勢いよく流すことで汚物をきれいにするので、排水管に汚れは溜まりにくいのですが、長い間使用している古いトイレや傾斜がしっかり設けられていないトイレなどは、排水管内に汚れが溜まりやすくなります。

・流したものが詰まる
大量にトイレットペーパーを使用し、スマホや鍵などの異物、おむつや猫砂などの水を含むと膨らむものを流してしまうと詰まりの元になります。このようにトイレに流したものが詰まることでも水漏れすることがあるので日頃から気を付けましょう。

・排水管パイプの劣化
長年使用した排水管は劣化してサビてしまい、ヒビ割れが起こっている可能性があります。また、つなぎ目が少しずつずれてしまい、部品が緩むことでも水漏れが発生します。さらに、排排水管取り付け時の不良も考えられるので、その場合は再度取り付けましょう。

トイレの排水管からの水漏れ対処法

トイレの床や壁から水がしみ出して、便器から水が溢れそうな場合は、これ以上水を流さないようにしてください。携帯や鍵などの異物を流してしまったときは、汚水升を確認することをおすすめします。これは家の外にある、生活排水を溜める場所であり、そこに異物が留まっている可能性が高いです。

異物が排水管の奥へと流れて行ってしまった場合は、取り出すのは困難かもしれませんが、まだ奥へ行っていない場合はラバーカップ(スッポン)を用いて取り出せる可能性があります。まずトイレの壁や床にある止水栓を必ず閉めてから、ラバーカップ使用時に便器の水が飛び散るのを防止するため、便器がかぶるくらいのビニール袋の中央に穴を開けてラバーカップを通してください。便器に水が溢れそうな場合は、給油ポンプや柄杓などで水を汲み出します。

次にラバーカップを便器の排水口に密着させゆっくりと押しつけ、それ以上押せなくなった時点で勢いよく引っ張るのを何回か繰り返しましょう。最後にバケツに水を汲んで流して試し、通常通り流れれば解消できたサインになります。ここで、詰まりがまだ残っている場合はタンクの水をそのまま流してしまうと溢れるかもしれないので注意してください。

異物を取り除いても水漏れが収まらない、異物を取り出せなかったときには速やかに専門の業者に相談しましょう。業者が到着するまでの時間は、水漏れが広がらないように雑巾やタオル、新聞紙などで水をできるだけせき止めておくとよいです。

排水管の水漏れ放置は危険

トイレの排水管からの水漏れをこれくらいは大丈夫だろうと放置しておくのはとても危険です。トイレの床や壁が腐ってカビやダニが発生し、トイレ以外の場所まで浸水してしまうかもしれません。特にマンションやアパートのような集合住宅では、下の階の住人に迷惑をかけてしまう恐れがあります。

なお、集合住宅にお住まい方は管理会社や大家さんに連絡をして今後の対処方法について確認しましょう。これは、自分の部屋の排水管に不具合があるとは言い切れず、まったく別の場所でのトラブルが巡り巡って自分のところで水漏れという形になっている可能性があるからです。排水管の水漏れは自分ではどうしようもない場合が多いので、水漏れ状況を確認しできるだけ応急処置をして、そのうえで改めて専門の業者へ相談してください。

トイレの水漏れは放置しないで専門業者へ

トイレの排水管から水漏れする原因を見てきました。溜まった汚れや異物の詰まり、排水管の劣化などいずれも自分では対処しにくいです。特に異物の詰まりは、自分でできそうだからと無理して取り出そうとすると排水管を傷めたり、余計な傷をつけてしまったりしかねません。修理費用が高くなってしまう可能性もあるので、無理をしないで専門の業者へ依頼することをおすすめします。

水まわりのトラブル・お悩みはひろしま水道職人へ

水漏れやトイレのつまりなど水まわりのトラブル・お悩みは、ひろしま水道職人までお電話ください。ひろしま水道職人は、広島市中区、安佐南区、安佐北区、佐伯区など広島市全域のほか、廿日市市、東広島市、府中市など広島県のさまざまなエリアで、365日・24時間受け付けている地域密着型の水道局指定工事店です。

お見積もり無料・豊富なお支払い方法、信頼と実績、保証制度、キャンセル無料、修理後のアフターフォローなどが万全なので安心して依頼できます。地元広島の経験豊富な専門スタッフがトラブル解決にどんなときでも駆けつけます。

広島のトイレのつまり・水漏れは、水道修理の専門店「ひろしま水道職人(広島水道職人)」

お電話一本ですぐに駆けつけます!

ひろしま水道職人(広島水道職人) 0120-492-315

ひろしま水道職人(広島水道職人) 0120-492-315