【水道局指定工事店】広島のトイレ・台所の排水管のつまりやお風呂・水漏れ修理なら「ひろしま水道職人」 » トイレの水漏れ対処について~タンクのまわりで起きているトラブルを解決~

広島 地元密着
0120-492-315 水道修理の24時間受付 お見積もり無料

水のコラム

トイレの水漏れ対処について~タンクのまわりで起きているトラブルを解決~

2021年03月22日 トイレのトラブル
ひろしま水道職人5

自宅の水回りの中でも、特に水漏れなどトラブルが起きて使用できなくなると困る場所はトイレなのではないでしょうか。生活において不可欠な場所であるトイレのトラブルについて、適切な対処法について紹介いたします。

トイレの水漏れの主な原因とは?

そもそも”トイレで水漏れが起きている”とはどういう状態なのかが、イメージしにくい場合もあると思います。便器の中で水が細々と止まらない、タンクの中でポタポタと水の漏れる音がするなど、なんとなく気付く状態になることもありますが、それ以外の症状に気づけず水漏れが悪化してしまうことがないように、考えられる状況と原因、対処のパターンを確認していきましょう。

タンクの中で水の漏れる音がする場合

一つ目に考えられる原因は、ボールタップというタンク内の水位を調節する部品の不具合です。こうなると部品自体の問題になるので、修理するというよりはボールタップ自体を交換する必要があるでしょう。

そして、二つ目に考えられるのは浮き球の不具合です。この浮き玉を一旦持ち上げて、再度水面に浮かせることで水漏れが止まれば問題ありませんが、改善がない場合は、割れてしまっているなどが考えられるので新しいものと交換する必要があります。

また、タンクの中にはオーバーフローという管があり、タンク内の水位状況を確認する役割をもっています。このオーバーフロー管に老朽化でヒビなどが入ってしまうと、同様に便器内での水漏れが起こるのです。対処方法は新品への交換となりますが、そこまで難しくないので、一つ目二つ目と同様に自分で対応できるでしょう。

タンクだけでなく便器内でも水が漏れている場合

このケースは、フロートバルブという黒いゴム栓の不具合の可能性があります。フロートバルブはトイレのレバーの動きと連動しており、その動きの影響で鎖が絡まってしまうことがあるので確認してみましょう。また、バルブの黒いゴムの色が手についてしまうようであれば、劣化してきているので交換が必要です。少々難しいかもしれませんが、自分で交換することも可能なのでお試しください。

タンクレストイレで水漏れした場合

名前の通り、水を溜めておくタンクがないので、便器につながっている給水管の接続部分の不具合や排水管が故障している可能性があります。吸水管と排水管のどちらも、床下や壁の中に原因箇所があることがほとんどなので、自分では対処できません。もし、タンクレストイレで水漏れが起きた場合は、早急に業者へ相談をするようにしましょう。

ナットから水が漏れる場合

給水管のパイプとタンクなどの接続部分にあるナットが緩んでいて、水漏れをするケースもあります。レンチで締め直すだけで改善する可能性があるので、焦らず対処しましょう。それでも改善しない場合は、老朽化などが原因でのナットやパイプの破損も考えられます。ナットだけであれば自分で交換できますが、パイプの問題であれば業者の修理対応が必要です。

便器自体がひび割れして水漏れする場合

便器に物をぶつけてしまった際などに、ヒビが入ることもあるかもしれません。だんだんそのヒビ割れが大きくなっていくと、そこが水漏れの原因となります。こういった場合は、応急処置として自分で補修もできますが、基本的には早めに業者へ相談してください。修理といっても便器自体を交換することになることがほとんどなので、普段から便器の扱いに気をつけるようにしましょう。

床が水で濡れている場合

床が水で濡れていて、どこから水漏れがしているかわからない場合は、老朽化した床下の排水管か、便器接地面の不具合が原因です。どちらの原因かを自分で調べることはできますが、自分で根本的な対処をすることはできません。

タンクが直接的に原因となっていないケースではあり、その分、自分で対処することに限界があります。応急処置として水漏れ箇所を埋めたりしたとしても、カビやシロアリの発生などの二次災害につながりますので、業者に修理を依頼してください。ちなみに、ウォシュレットやシャワートイレで便器内の水漏れが起きている場合、原因はノズル部分や給水ホース側の劣化などが考えられるでしょう。

また、水道水に含まれるゴミをキャッチする給水フィルターにゴミが溜まり、詰まってしまうこともあります。そうなると水漏れが起きるので、部品の劣化が見られない場合はフィルターを歯ブラシなどで掃除してみてください。このようにさまざまな原因によって、水漏れが起こる場所も変わり、対処についても自分で行えるのか業者へ依頼が必要なのか変わります。

ひろしま水道職人は、広島市、福山市、呉市など、広島県全般で水回りのトラブルを解決している水回りのプロです。トイレや浴室や洗面所、キッチンでのつまりをはじめ、水回りのトラブルでお困りの際には、ぜひ気軽にひろしま水道職人にお問い合わせください。

広島のトイレのつまり・水漏れは、水道修理の専門店「ひろしま水道職人(広島水道職人)」

お電話一本ですぐに駆けつけます!

ひろしま水道職人(広島水道職人) 0120-492-315

ひろしま水道職人(広島水道職人) 0120-492-315