【水道局指定工事店】広島のトイレつまり・水漏れ修理なら「ひろしま水道職人」 » トイレの大掃除!DIYで快適なトイレへ

広島 地元密着
0120-492-315 水道修理の24時間受付 お見積もり無料

水のコラム

トイレの大掃除!DIYで快適なトイレへ

2021年09月17日 トイレのお掃除


少し掃除をサボっただけで、黒ずみや水垢が発生し、使用する人に不衛生な印象を与えてしまうのがトイレです。週末に大掃除して、清潔で快適なトイレを目指しましょう。毎日使用するトイレがきれいだと、家族みんなが気持ちよく過ごすことができます。今回は、自力でできるトイレ掃除方法と簡単なトイレDIYをご紹介します。

自分でできるトイレの大掃除とは?

トイレの大掃除をして、清潔で快適なトイレを目指しましょう。定期的にお手入れすることで、頑固な汚れの付着を防ぐことができます。

1.便器・便座の大掃除
トイレブラシに中性洗剤を適量付け、内側およびふち裏を擦りましょう。ふちの内側は洗剤を付けた布でやさしく擦り、きれいになったら湿らせた布で拭き取ります。便座は、肌に当たる部分から先に拭き掃除しましょう。汚れが付きやすい便座の裏は最後に拭くようにします。使い捨てのトイレ用ウェットシートを使用するのもおすすめです。

2.換気扇の大掃除
トイレの換気扇は、最も汚れが溜まりやすい場所のひとつです。換気扇が汚れていると、換気がうまくいかずにイヤな臭いが籠ってしまうことがあるため、定期的に点検することが大切です。

カバーを外す際は、ホコリが落ちてくる可能性があるため必ずマスクを着用しましょう。カバーを外したら、掃除機とブラシを使用して、内部のホコリを取り除きます。次に、本体とカバーを雑巾で水拭きし、カバーを取り付ける前に換気扇を回しましょう。これにより、水拭きによる水分を追い出すことができます。5分後、カバーを元通り取り付ければ完了です。

3.ドアノブ・紙巻器・棚の大掃除
家族みんなが触る「トイレのドアノブ」は、雑菌が気になります。除菌クリーナーや除菌シートを使って、清潔に保つことが重要です。トイレに除菌シートを設置しておき、気付いた人が拭くことを習慣にすれば、常に衛生的です。

また、紙巻器や棚はつい掃除を後回しにしてしまいがちです。ホコリが被ってきたら、濡れ雑巾でさっと拭くようにしましょう。細かい部分の掃除には、少し湿らせた綿棒を使用するときれいになります。

トイレのDIYに挑戦してみましょう

大掃除をしても壁や床がきれいにならない場合は、DIYに挑戦してみましょう。はじめての方でもできる簡単なDIY方法をご紹介します。

1.壁にリメイクシートを貼りましょう
トイレの壁に付いた小さな汚れが気になる場合、リメイクシートがおすすめです。特に立って用を足す男性や、小さな子どもがいる家庭では、トイレの壁に尿が付着しがちです。壁に付いたまま放置した尿は、見た目が悪いだけでなく悪臭の原因にもなるため、汚れたらすぐに取り替えられるシートを貼っておけば安心です。

壁用リメイクシートは、ホームセンターや通信販売ほか、100円均一でも手に入れることができます。裏側がシールになっているものであれば簡単に取り付けられるため、まずは一度試してみるとよいです。さまざまな柄があるため、季節によって替えてみるのも楽しいかもしれません。

2.床にタイルシートを貼りましょう
タイルシートとは、貼るだけで簡単に床をタイル風にリメイクできる便利なシートです。床に付着した尿の汚れや黒ずみが気になる場合、タイルシートで隠してしまいましょう。

タイルのような模様の入ったシートから、本物同様の陶磁器製のものまでさまざまですが、トイレにおすすめなのはビニール製のシートです。ビニールで作られたタイルは透明感があり、見た目は本物のタイルと大差ありません。その上、防水性もありお手入れが簡単です。

また、DIYの際、陶磁器製タイルシートと比較して非常に貼りやすいという特徴があります(陶磁器製タイルシートは、強度があるためトイレに合わせてカットすることが少々困難です)。トイレに合わせて新聞紙などで型紙を取り、タイルシートをはさみでカットします。次に、空気が入らないように押さえながら床に貼りましょう。これだけでトイレの印象がガラっと変わりますよ。

トイレの汚れはプロの業者にお任せしましょう

トイレの黒ずみや水垢は、発生してすぐであれば自力で取り除くことができます。ただし、長い期間にわたって放置された頑固な汚れになると、自力で取り除くことが困難なケースもあります。トイレの頑固な黒ずみや尿石は、詰まりや悪臭を引き起こす可能性があるため、できるだけ早く対処することが大切です。自力で取り除くことが難しい汚れ・尿石がある場合は、プロの水道業者まで相談しましょう。

ひろしま水道職人は、広島市、呉市、福山市、廿日市市、東広島市、三原市、三次市、竹原市ほか、広島県全域でトイレの汚れ・悪臭・尿石といった困ったトラブルに対応しています。トイレの汚れが取れない場合や、イヤな臭いが続く場合、詰まり・水漏れが発生した場合は「ひろしま水道職人」までぜひご依頼ください。お電話一本で熟練のスタッフが素早く駆けつけ、丁寧に修理いたします。

広島のトイレのつまり・水漏れは、水道修理の専門店「ひろしま水道職人(広島水道職人)」

お電話一本ですぐに駆けつけます!

ひろしま水道職人(広島水道職人) 0120-492-315

ひろしま水道職人(広島水道職人) 0120-492-315