【水道局指定工事店】広島のトイレつまり・水漏れ修理なら「ひろしま水道職人」 » トイレの老朽化!自分でDIYしてみよう!

広島 地元密着
0120-492-315 水道修理の24時間受付 お見積もり無料

水のコラム

トイレの老朽化!自分でDIYしてみよう!

2021年08月08日 トイレの直し方


トイレの老朽化による水漏れや汚れ、嫌なニオイで悩んでいませんか?
家庭によっては、少しの水漏れであれば仕方ないと我慢し、嫌なニオイは消臭剤でごまかしているかもしれません。

しかし、頻繁に起こる水トラブルをそのままにしていると、床にカビが生えたり菌が繁殖したりと非常に不衛生になる可能性があります。
そうした汚いトイレでは使用するたびに嫌な気分になってしまいますよね。

とはいえ、業者にトイレリフォームを依頼するほどではない…そう考えていませんか?
もしDIYで清潔・快適なトイレ空間を作ることができたらとても嬉しいですよね。

自分でできるトイレのDIYとは?

「DIY」というと素人には難しいイメージがありますが、今回は、DIY初心者でもできる簡単なトイレDIY方法をいくつか紹介します。

1.便器と床の防水ができる「スキマフィル」を使いましょう
便器と床の隙間から水漏れや嫌なニオイが発生していませんか?
古いトイレにありがちなこうした隙間を簡単に埋められるスキマフィルを使用してみましょう。
隙間がなくなることにより、じわじわ漏れてくる水や悪臭を防止することができますよ。最初はゼリーのような質感ですが、時間が経って固まると手で簡単に剥がせるようになるため手軽です。
色は透明で存在感がなく、トイレのインテリアを邪魔することもありません。

ただし、時間とともに滲む程度の水漏れには有効ですが、大量の水漏れには対応できないため、そうしたケースでは水道業者による修理が必須です。

2.「メラミンスポンジ」でお手入れしましょう
自宅トイレの壁や床は白色であることが多いため、尿はねやカビ、黒ずみといったあらゆる汚れが目立ちやすく不衛生な印象を与えてしまいがちです。
こうした汚れにはホームセンターで販売されている白いメラミンスポンジが有効です。

メラミンスポンジに水を含ませて軽く絞り、気になる汚れ部分をなでるように擦りましょう。
あまり力を入れなくても、汚れをきれいに取り除くことができますよ。

なお、メラミンスポンジはポロポロとカスが落ちやすいため、使用後に掃除機をかけることも忘れないようにしましょう。

3.壁に「リメイクシート」を貼りましょう
トイレの壁汚れは、見た目が悪いだけでなく嫌なニオイの原因にもなります。
リメイクシートを貼ることで、おしゃれと清潔さを手に入れましょう。
特に小さな男の子がいる家庭では、まだ排尿が上手ではないために尿が飛び散りやすく、壁にシミができてしまうことがよくあります。

リメイクシートは100円均一などで安価に購入できるため、汚れてきたと感じたら取り替えることで衛生的な環境をキープできますよ。
定期的にリメイクシートの柄を変えれば、気分転換にもなりますね。
ボタニカル柄やタイル柄をはじめとしたさまざまなデザインが売っているため、季節ごとにトイレの印象を変えるのも楽しそうです。


自分ではできない修理とは?

素人が修理することで状況が悪化してしまう可能性がある箇所などは、長年の経験と技術力のあるプロに任せたほうが安心です。

1.トイレタンク内の修理
トイレタンク内の修理は、簡単なパッキン交換程度であれば自力で行うことが可能です。しかし、その際に誤って破損させてしまいやすい部品がオーバーフロー管です。
オーバーフロー管とは、トイレタンク内にある細長い棒状の部品です。
強度のない部品であるため少しの衝撃で折れやすく、自力でトイレを修理している最中に誤って触れてしまい破損するケースが多々あります。

さらに、オーバーフロー管交換は難易度が高いため、慣れていない場合DIYで修理することは極めて困難です。
こうした事態を避けるため、トイレタンク内で不具合が起きた場合はなるべく業者に修理を依頼することがおすすめです。

2.排水管の修理
長年トイレを使っていると、だんだん流れにくくなってくることがあります。
老朽化により詰まりが慢性化しているケースでは、そのたびにラバーカップ(すっぽん)で対応しなくてはならず、大変手間が掛かってしまいます。

しかし、慢性化した排水管詰まりの原因特定は難しく、特に集合住宅の場合は自分の家に原因があるのかどうかもわかりません。
こうした場合、DIYで修理しようとするのは得策ではありません。
一度水道のプロに相談し、どのように対処するべきか判断してもらいましょう。


トイレの老朽化はプロの業者に相談しましょう

古くなり不衛生になったトイレや、詰まり・水漏れ・悪臭が慢性化したトイレで我慢していませんか?
自宅トイレのトラブルがなくなると、毎日気持ちよく使用でき快適な生活を送ることができますよ。

ひろしま水道職人は、広島市、三次市、庄原市、安芸高田市、世羅郡、神石郡、豊田郡、安芸太田町など広島県全般で老朽化したトイレをはじめさまざまなトイレトラブルを解消しています。
トイレはもちろん、キッチンやお風呂など水回りの困りごとが発生した際は、どうぞひろしま水道職人にご相談ください。


広島のトイレのつまり・水漏れは、水道修理の専門店「ひろしま水道職人(広島水道職人)」

お電話一本ですぐに駆けつけます!

ひろしま水道職人(広島水道職人) 0120-492-315

ひろしま水道職人(広島水道職人) 0120-492-315