【水道局指定工事店】広島のトイレ・台所の排水管のつまりやお風呂・水漏れ修理なら「ひろしま水道職人」 » ピカピカの洗面所でフレッシュな朝にしましょう

広島 地元密着
0120-492-315 水道修理の24時間受付 お見積もり無料

水のコラム

ピカピカの洗面所でフレッシュな朝にしましょう

2021年11月01日 洗面所のお掃除


自宅の洗面台は清潔ですか?洗面所が不衛生だと、一日のはじめから憂鬱な気分になってしまいます。
洗面所をピカピカにすると、フレッシュで爽やかな気分で一日をスタートできますよ。

今回は、洗面台および洗面所まわりのお掃除方法をご紹介します。

洗面ボウル・カウンターのお手入れ

洗面所のなかでも特に汚れが溜まりやすい洗面ボウル。
できれば毎日お手入れすることが理想です。

例えば、ファンデーションなど色のついた化粧品や歯磨き粉をこぼしてしまった際は、すぐに拭き取ることが大切です。
汚れを放置すると、水分が蒸発して固まってしまいます。
ティッシュやスポンジなどでさっと拭い、流水ですすぐだけでその後のお手入れがぐっと楽になりますよ。

毎日お手入れができない場合でも、週に1度は掃除するよう心掛けましょう。
軽く湿らせたスポンジに中性洗剤(浴室用洗剤)を付け、洗面ボウルを擦り洗いします。
オーバーフロー穴(洗面ボウル上部にある小さな排水口)は、歯ブラシで掃除するときれいになりますよ。
頑固な黒ずみにはメラミンスポンジが有効です。

ただし、メラミンスポンジは洗面ボウル表面を研磨することにより汚れを落としているため、使いすぎには注意しましょう。
洗面ボウルに細かい傷がつくことにより、さらに黒ずみやすくなる可能性があります。


排水口のお手入れ

汚れが溜まりやすく、悪臭の原因にもなりやすい排水口。
洗顔の際、排水口に顔を近づけるとイヤな臭いがしたり、ヌメリなどの汚れが目についたりすると不快ですよね。
週に1度はしっかりと掃除して、汚れを溜めないようにすることが大切です。

栓をつまんで取り出し、ヘアキャッチャーに絡まった髪やホコリをブラシで掻き出しましょう。
しつこいヌメリがある場合はハイターを使用するとよいでしょう。
なお、ハイターを使用する際はゴム手袋を必ず装着します。

もし排水口を掃除しても水の流れが悪い場合、排水管で詰まりが発生している可能性があります。
「何かおかしい」と感じた際は、早めにプロの水道業者まで相談しましょう。


鏡のお手入れ

洗顔やお化粧の際に自分の顔を映す「鏡」がピカピカだと、「今日も一日頑張ろう!」という気持ちになりますよ。
使用する度に柔らかい布やティッシュなどでさっと水滴を拭き取っておけば、常にきれいな状態をキープできます。

万が一、石鹸かすなどの手ごわい汚れが残ってしまった場合は、クエン酸スプレーを使用しましょう。
気になる部分にスプレーし、柔らかい布で擦るだけでたいていの汚れは落ちます。
また、メラミンスポンジや金属製たわしなど鏡を傷つける可能性があるものを使用することは避けてください。


キャビネットのお手入れ

通常、キャビネットには物を収納しているため、毎日掃除することは困難です。
月に1度など自分で頻度を定め、物を全て取り出した上で掃除を行いましょう。

全体を濡らした雑巾で拭き掃除したあと、細かい汚れをブラシまたは布を巻きつけた割りばしで取り除きます。
最後に乾いた布で拭き取ってから、再び物を収納しましょう。

また、キャビネットには物を詰め込むのではなく、ゆとりを持って並べるほうがおすすめです。
収納してある物が見やすくなるだけでなく、お手入れも楽になりますよ。


水栓金具のお手入れ

水栓金具(蛇口)まわりに白っぽい汚れが付着していませんか?
こうした汚れは落ちにくく、見た目もよくありません。
白い汚れを防ぐためには、毎日水栓金具をお手入れすることが重要です。
一日の終わりに、乾いた布でしっかり水分を拭き取っておきましょう。

汚れが気になる場合は、スポンジに台所用中性洗剤を付けて擦り洗いをします。
湿らせた布で洗剤を拭き取ったあとはから拭きし、水滴を残さないようにしてください。


照明のお手入れ

通常、照明の掃除まで手が回らないことがほとんどではありますが、年に1度は大掃除を行うようにしましょう。
まずは照明の電源を切り、照明カバーと蛍光灯を慎重に取り外しましょう。

照明カバーは、台所用中性洗剤をつけたスポンジで擦り洗いをし、蛍光灯は湿らせた布で軽く拭きます。
から拭きしたあと、十分に乾いていることを確認してから元通りに戻しましょう。


洗面所の困ったトラブルはプロの水道業者に相談しましょう

洗面所が不衛生で困っていませんか?
毎日お手入れすることが理想ではありますが、なかなかできることではありません。

お手入れ不足により汚れがこびり付いて取れなくなってしまった場合や、排水口の詰まりが発生した場合は、できるだけ早くプロの水道業者を呼びましょう。

ひろしま水道職人は広島市・東広島・呉市・江田島市・安芸高田市・安芸太田町・世羅郡世羅町・神石高原町・北広島町など、広島県全般で発生した水のトラブルに対応しているプロの水道業者です。

洗面所のトラブルをはじめとした水回りの相談事がある際は、ぜひ「ひろしま水道職人」までお電話ください。水回りに詳しいプロのスタッフを素早く派遣し、丁寧に対応いたします。


広島のトイレのつまり・水漏れは、水道修理の専門店「ひろしま水道職人(広島水道職人)」

お電話一本ですぐに駆けつけます!

ひろしま水道職人(広島水道職人) 0120-492-315

ひろしま水道職人(広島水道職人) 0120-492-315