【水道局指定工事店】広島のトイレつまり・水漏れ修理なら「ひろしま水道職人」 » 広島県広島市安佐北区亀山、東広島市八本松町宗吉に修理対応にお伺いしました。

広島 地元密着
0120-492-315 水道修理の24時間受付 お見積もり無料

スタッフの修理報告

広島県広島市安佐北区亀山、東広島市八本松町宗吉に修理対応にお伺いしました。

2021年07月24日 スタッフの修理報告
いつもひろしま水道職人の修理報告をご覧頂きありがとうございます。


[依頼場所] 広島県広島市安佐北区亀山
[依頼内容] 洗面台給水水もれ
[作業時間] 1時間


[作業前の様子]
お伺いして状況を確認すると、洗面台の下の止水栓が根元から折れている状態でした。


築40年以上のお家で、洗面台下の片付けをしている時に
止水栓に当たって折れてしまったそうです。
急いでお家の元栓を閉められたそうで、大事には至らなかったのでよかったです。



[作業内容]
お客様に料金表を提示して作業内容と金額をお伝えして、
お客様の了承を得て止水栓交換させて頂きました。



作業完了後、水もれも解消されお客様も大変安心しておられました。
元栓を閉めるとお家全てのお水が使えなくなってしまいますからね。


お客様のお困り事に迅速に対応させて頂きます。
お気軽にひろしま水道職人にご相談ください。
 


 
[依頼場所] 広島県東広島市八本松町宗吉
[依頼内容] トイレ水もれ
[作業時間] 30分


[作業前の様子]
お伺いして状況を確認すると、
トイレの水がチョロチョロと便器の中に流れてくる状態でした。
お客様にお話をお聞きすると数日前からタンクの中で水が出る音がしていたそうです。


タンクの中を点検するとボールタップという
タンクにお水を供給する部品から水が出続けていました。


浮き玉が上がっても水が止まらず、
オーバーフロー管の中に水が入り便器の中に流れていました。
20年以上使ってこられたトイレで経年劣化による故障です。


[作業内容]
お客様に水が止まらない原因を説明させて頂き、
ボールタップを交換して修理されるか新しいトイレに交換されるかをお聞きしたところ、
取り急ぎ部品を交換して修理して欲しいとの事でしたので、
即日ボールタップを交換させて頂きました。


また、フロートバルブというタンクの水に蓋をする部品も消耗していた為、
一緒に交換させて頂きました。


作業完了後、水もれが解消され、
お客様も「これでストレスなく生活できる」と大変喜んでおられました。


身のまわりで起きた、水漏れ、水道修理、つまりなど、
水のトラブルなら水道職人にお任せ下さい!


年中無休で駆けつけ、状態に合わせた最善のご提案を致します。
お見積りは無料ですので、お気軽にご相談ください。


水まわりトラブルにお困りの時は、
水道修理のプロ集団、水道職人を是非よろしくお願いします! hs3

広島のトイレのつまり・水漏れは、水道修理の専門店「ひろしま水道職人(広島水道職人)」

お電話一本ですぐに駆けつけます!

ひろしま水道職人(広島水道職人) 0120-492-315

ひろしま水道職人(広島水道職人) 0120-492-315