広島のトイレつまり・水漏れ修理なら「ひろしま水道職人」 » 広島県広島市佐伯区三宅へトイレ水漏れの修理依頼でお伺いしました。

広島 地元密着、おかげ様で19年、実績3万件
0120-492-315 水道修理の24時間受付 お見積もり無料

スタッフの修理報告

広島県広島市佐伯区三宅へトイレ水漏れの修理依頼でお伺いしました。

2018年10月13日 スタッフの修理報告
こんにちは。

いつも広島水道職人のブログを見て頂きありがとうございます。

広島市佐伯区三宅へトイレ水漏れの修理依頼でお伺いしました。

点検させて頂くと、タンクからポタポタ水漏れの音がしており、便器内にも水漏れしていました。

原因はフロートバルブという部品の経年劣化により、水漏れしていました。

お話しを聞くと、水道料金が倍以上になったとの事でした。

フロートバルブの劣化により水漏れすると、便器内へチョロチョロ水漏れし、タンクの水を貯めようとボールタップという部品からも水が出ます。

そうするとボールタップも負荷がかかり悪くなるケースが多いので、ボールタップとフロートバルブを交換させて頂き、水漏れは解消されました。

広島のトイレのつまり・水漏れは、水道修理の専門店「ひろしま水道職人(広島水道職人)」

お電話一本ですぐに駆けつけます!

ひろしま水道職人(広島水道職人) 0120-492-315

ひろしま水道職人(広島水道職人) 0120-492-315